石の物語

ジュエリーと石の物語-Gem’s story #34 ~South Sea Pearl(南洋白蝶真珠)

ジュエリーと石の物語-Gem’s story #34 ~South Sea Pearl(南洋白蝶真珠)は、宝飾界では”海の宝石”として扱われている真珠のお話

South Sea Pearl(南洋白蝶真珠)は、赤道海域に生息している大型の二枚貝(白蝶貝)から採れる真珠です。鉱物ではありませんが宝飾界では海の宝石として扱われ、クレオパトラや楊貴妃、ココ・シャネルが愛した宝石として有名です。白蝶貝そのものが大きいために真珠も大粒で、真珠の中の女王的存在です。貝という生命体が海中で長い時間をかけて生み出した偶然の光沢と色艶は、美しさや輝きと同時に癒しをもたらし、美や不老長寿のシンボルや冠婚葬祭の装飾品として時代や性別を超えて長く愛されています。

南洋白蝶真珠のメッセージ-自分自身に批判がなくなった時、あなた自身が真珠のように光り輝くでしょう-

「海は、太古の昔から海水を浄化しながら生命を育み様々な種を育て、文明が発達してからは命に有害な物質さえも包含し、海で在り続けています。海がそうしているように、あなた自身を丸ごとすべて包み込んで下さい。魅力も、痛恨のミスも、忌まわしい過去も、最高な出来事も、無条件に受け入れて存在を愛でましょう。そしてリラックスします。自分自身に良いとか悪いの批判がなくなった時、あなた自身が真珠のように照り輝くでしょう。さぁ、包み込まれ癒され愛されることに身を委ねて下さい。あなたの存在そのものが最も重要なのです。」

Other Stories

ALL

Translate »
保護されたコンテンツです。Copying is not allowed!!