家族と過ごした桜の季節-2018

こんばんは。
セッションとジュエリーで
あなたの幸せを応援する
ラブフォースジュエリー作家

森田知子です。

 

ご報告 [信頼と絆の再スタート]

この度、3月の緊急入院から
病床にありました父が
界しました。

 

約40日間、
真鶴と信州を何度か往復し、
家族でけ合いながら
付きいました。 

 

父の最後は、
眠るようにすっと息を引き取り、
とってもらかなもので、

家族で不思議にほっこり!
取ることができました。

 

入院直後に、
実は、自ら指示をだしていた
「お別れの会」では、
予想を超える大勢の方々から
父の残した跡を聞くことができ、

家族としては身すぎて
わからなかった!
父の大きさにが震えました。

実家のモクレン 開く

「お別れの会」の準備は、
入院早々に始まっていました。

 
買い物や銀行など出かける先々で、
連絡したい方に次々と出い、
父が采配を振るっているような!?
不思議な感覚がありました。

 

 

が好きで、
中学から教員時代まで、
創作劇を生徒と作っていた

父らしい演出なのか?

 

病の床にあっても、危篤であっても、
人をかすようなことができるのか!?
あるんだ、今おきてるよね、、、

不思議な気が致しました。

 

 

が、肉体に宿っている

だから

人間って、
だけではない存在だ。

 

と言うことを聞きますが、
それは、こういうことなのか!?、、、
初めての体験です。

 

 

父の肉体そのものが弱くなっていくにつれて、
人間くさくて
取っつきにくい部分も薄れていって、笑

流しやすくなったように感じます。

話しやすくなっていったのは、
肉体を持っているからこその、
えぐさ(笑)や個性から、

そのものの姿に、
変わっていったからでしょうか?

 

ユーモアたっぷりに、
オッケーサインをジェスチャーして、

危篤の人に、オッケーと言われて、
思わず家族で笑いましたけど、

家族に、心配いらないよと、
安心させてくれたのだと思います。

 

 

それなりの家族の歴史のなかで、
それぞれにあった反発も薄れて、

家族がひとつになっていったのです。

想い出たち

父は、教員を退職してからは、
地域の歴史を研究しておりましたが、

死ぬことを通して、
つながることや、
信じる事を伝えた、
真の教育者だなと感じています。

 

 

実際、父の危篤は、
家族全員にショックや怖れや、

今までの父に対する様々な想いや、
いろんなことを浮上させ、
そして、涙と共に痛みはされ、

お通夜もお別れの会も、
本当に和やかなものとなりました。

 

 

くときに、
まったく頑張れないような状態で、

周りにの影響を与える姿をみて、

 

ラブフォースってこのことか!!!!
私に雷が落ちました

 

 

私自身のことにふれますと、
「もう退院はできないんだ。」
「おれのときなんだ。」

とわかった時が一番
つらかったと思います。

 

ショックのあまり、
現実を受け入れがたくなっていた時に、

私が受けたサポートについては、
また次回にまとめます。
こことても大事なことで、
しっかりお伝えしたいので。

 

家族と過ごした桜の季節-2018

桜が満開の時に、見送りました。

今は、不思議に落ち込むようなことはなく、
満身創痍で生きった父の姿を見るうちに、

また、
無宗教で形にこだわらない
我が家流の在り方にならい、

 

落ち込むことよりも、
私のやるべきことに集中して、
私のを、歩みを止めずに
進んでまいりたいと思っております。

父も、そのように望んでいる
と感じます。

 

お別れの会のあった夜に、
なんと!!!

俺が、先にあの世に行ったらば、
めそめそするんじゃねえぞ!」と、
天国から声をかけるよ。

と書いた父の文章が見つかりました!

悲しみは悲しみとして、
涙で流しつつも、

父の目指した平和を、
私も私なりのやり方で、
平和で穏やかな生き方や、在り方」を
目指してゆきたいと思っています。

 

 

投稿は、しばらくお休みしておりました。
この間に、見てくださった方、
ありがとうございました。

 

陰ながらサポートして下さった方々にも、
心より感謝申し上げます。

今日より、またお仕事再開です。

 

これからもお付き合い、
どうぞよろしくお願いします。

 

今後のラブフォースジュエリーのスケジュール

◆一番近い作品展は、
大社の杜みしま ギャラリーKIRARA
6/16(土曜日)~27(金曜日)

とてもワクワクするスペースで、
今年も作品展を開きます。

三島大社の向かい側です。

 

◆緊急企画 真鶴・大人の遠足
5月3日(木)
景勝三ツ石へ渡りますよ~

まだ行ったことがない方は、ぜひ!

 

 

◆メルマガスタート
2018 7/7予定

おって詳しいことを
アップしてまいりますね。

 

今後とも、どうぞよろしくお願いします。

ラブフォース クリスタル セッションのご案内

幸せになるチカラは、すべての女性に備わっています。
あなたの幸せを楽しく叶えるチカラ “ラブフォース”の特徴と、
“ラブフォース”を惹きだすクリスタルの選び方がわかります。

・あなたの幸せになるチカラ “ラブフォース”の特徴
・あなただけのラブフォースを惹きだす石の選び方や使い方
・ラブフォースを最大限に活用する具体策

を持ち帰ることができる120分のセッションです。

風にかえるアトリエ主宰 ラブフォースジュエリー作家。
神奈川県・真鶴半島(まなづる)にアトリエを構え、ジュエリーとセッションで、女性に本来備わるチカラを惹きだすサポートをしています。夫と、よくしゃべる猫のアトリエ執事・海くんと三人暮らし。趣味はフラダンスと空の観察。