Category -  ラブフォース物語

ビジョンマップを作っているのに、なかなか夢が叶わない訳

年末や年始に、今年叶えたい夢のイメージを、雑誌を切り抜いて、画用紙に貼り付ける[夢の地図]は、[ビジョンマップ]とも呼んだりもしますね。体験したことはありますか?今日は、ビジョンマップを創っても、なかなか夢が叶わない場合について・・・タイプ別にまとめました。

挑戦の2016年、たくさんのつながりをありがとうございました。来年は、優雅に~ハッピ~になる!笑

2016年の後半を、作品写真で振り返ってみました。心の深いところにある願望を明確にする!と、夢を叶えるプロセスは、激動からシンプルになります。さらに、幸せになるチカラ☆ラブフォースを使えば、頑張らなくても幸せになるプロセスが加速します。ジュエリー作家でありセラピストの強みを生かして、また来年も、たくさんの方の幸せなストーリー☆ラブフォース物語に立ち会いたいと思っています。怒涛の挑戦の2016年、たくさんのつながりをありがとうございました。来年は、優雅に~ハッピ~になる!笑

カリスマは、かけ離れたあちらとこちらを繋ぐ能力が高い!ハーキマー・ダイヤモンド・クリスタルの独創性

ハーキマー・ダイヤモンド・クリスタルのカリスマ性について書いています。カリスマは、違いを区別するのが速いので、対応も迅速で適宜。状況対応力とリーダーシップ能力が断トツに優れた人のことを呼びます。
そして、やり取りしながら、あちらとこちらを結びつけるなかで、かなり!かけ離れたものを つなげる発想と、行動力がある人のことです。つながる力を磨くプロセスについてもご紹介☆

お客様の声「どっちつかずは、いけないことではない!のですね!!まさかのプロポーズがっ」 S様

共感力の強い方が、強く惹かれる石・ハーキマー・ダイヤモンド・クリスタル。その石がきっかけでおきたミラクル☆幸せなストーリーをご紹介。「周りに強い人ばかり、翻弄されて、このままでいいのかしら?」と悩んでいたSさん。「どっちつかずの自分がいけないことではなかった」と、自分を認めたとたんミラクルはおきたのです。

お客様の声「人生で最も辛い時期を、きれいな石を持って乗り越えられました。」ナナさん 60歳

4年前、人生最悪の時に私と出会ったナナさん。「石を持っていると、人が助けてくれる」という体験をし、つらい時期を乗り越えられた様子をご紹介します。「私ばかり嫌なことがおきる」と嘆いていた状態から、「今はいいことが向こうからやってくる。」というところまでの軌跡、ラブフォースな物語。石が心にどう関わっているかを感じて読んでみてください。