オパールとルビーのラブフォースリング K.O様

こんにちは。
セッションで、幸せにならない癖を手放し!
ジュエリーで、幸せになるチカラを惹きだす!!
ラブフォースプロデューサー森田知子です。

 

今日は、完全オーダーメイドで製作しているリング
 [ラブフォースリング]のお話です。

この指輪の製作プロセスは、大変ユニークです。

まず、心を紐解くセッションで、
幸せにならない考え方を見つけて
手放していただきます。

 

そして、
ご自身が本来持ち合わせている魅力に
フォーカス
しながら、
指輪の製作を進めるという、

ジュエリー×セッションの組み合わせで完成する指輪です。

こちらの写真は、
このたび完成した[セクシーな魅力]をテーマに完成した
K.O様のラブフォースリングです。

オパールとルビーのラブフォースリング K.O様 テーマ「セクシャリティ」

オパールとルビーのラブフォースリング K.O様 テーマ「セクシャリティ」

 

ラブフォースリングが完成するまでの物語

ラブフォースリングという名前で呼んでいる指輪は、

お客様の幸せになる力を惹きだし増やす指輪となるよう、
[ラブフォースクリスタルセッション]中で、
内面の最もパワフルで尽きない愛の力を惹きだす石を
お客様ご自身で選んでいただいて、
制作いたします。

私は、立ち会いサポートし、
専門的な技術を提供しています。

 

単なるオーダージュエリー制作とは違って、
内面の変化のサポートも同時進行しますので、
指輪の製作プロセスが進むと同時に、
日常で体験することも、ハッピーに変化してゆく、

ここが、セッション×ジュエリーの醍醐味です。

 
 
 
今日は、オパールとルビーを使った指輪のプロセスを
三回にわたってご紹介する、第一回目
[オパールを使った指輪物語 エピソード-1]です。

因みにお客様は、
「指輪なんて嵌めたことが今まで一度もない!」
「だから、どんなデザインがいいか、さっぱりわからない!」
というスタートです。

 

[セクシーな魅力を後押しする指輪】オーダーリングがうまれるプロセス

オパールとルビーのラブフォースリング K.O様 素材を決める時のインスピレーション

オパールとルビーのラブフォースリング K.O様 素材を決める時のインスピレーション

指輪のテーマを決める

お客様の望みは、
『過去からの縛りから放たれて、
生き生きと、喜びに溢れた人生を生きたい

というものでした。

 

嫌な過去なのに、
意識のどこかに在って、

縛られているように感じる。

その呪縛から離れたいと思う一方で、

内面のパワフルで圧倒的な表現力や、
女性ならではのセクシーな魅力がおありだということも、
セッションで明らかになりました。

パワーがあるのに、
上手くいかないことばかりおきるのは何故?

そのあたりも、セッションでの解決事項となっていました。

 

エンジェルカードからのインスピレーションを使い、

Joy(楽しむこと・喜び
そしてWillingness(前向きな気持ち、意欲

という閃きも得て、
指輪のデザインがスタートしました。

 

どうやら、圧倒的なほど豊かな楽しむエネルギーが
内在しているけれど、
それを、人生を楽しむ方に使っていないかも、、、
ということが推測されます。

困ったことを引き寄せたり、
できない部下をひきよせたり、、、?

上手くいかない負のスパイラルにはまっているようです。

 

 

指輪の素材は、オパール。そしてテーマは、セクシャリティ

素材には、
指輪としては比較的大きいサイズの、
オパール。

ちょっと大きいけど、
この方にはちょうどいいサイズです。

オパールとルビーのラブフォースリング K.O様 素材を決める

オパールとルビーのラブフォースリング K.O様 素材を決める

石は、不定型な石ころのような形で、
厚みもあって、大きいです。
(アトリエオリジナル手磨き)

形がユニークなのも、
個性的でちょうどいい感じ♡

 

ご本人のラブフォースの素質から

ちょっと他にない個性的な魅力の♡
セクシーな魅力♡

が、デザインポイントとして絞られ、

この日は、
大まかなデザインをおこしました。

オパールとルビーのラブフォースリング K.O様 ラフデッサン画

オパールとルビーのラブフォースリング K.O様 ラフデッサン画

上のラフ画の2番に決まり。
ここから、指輪の模型作りがスタートします。

冒頭の完成写真と比べると結構違いますね~
ラフ画は、ぼんやりと全体像を決めるような段階なのです。

 

セッションでの気づき

オパールとルビーのラブフォースリング K.O様 初回打ち合わせ

オパールとルビーのラブフォースリング K.O様 初回打ち合わせ

この日のセッションでは、

『私、パワフルなエネルギーをもっているのに、
問題を背負い込むことに使ってたんですね。』

と、セッションで気づきがあり、
手放すプロセスが進みました。

全てが自分の責任だと感じ過ぎて、あれもこれもやり過ぎることに、気づきがあり、

『私のせいだ』を手放すたびに、
ガンガン突きまくるような頑なさが取れ、
柔らかさや、穏やかさがちらちらと見えてきました。

 

 

と同時にオパールも、
グリーンの色味が増えてきています。

 

オパールは、気持ちの変化によって、
色を瞬時にかえる素材です。

もちろん、丁寧に扱われたオパールでしか、
このような反応はしませんが、

見るたびに色を変える、
指輪の素材としては、とても楽しめる素材です。
 

指輪物語のこの先は?

指輪は、ラフ画を描いただけで、

もっと、大胆で、
もっと、華やかにしたいけど、、、、、

という段階です。
次は、模型で細部を詰めてゆきます。

模型は、消しゴムのようなゴム素材で、
お客様の希望サイズでつくります。

指輪は立体ですので、
紙の上に書いたものだけでは、
完成図が予想できず、

細かい部分が予想できにくいのです。

 

嵌め心地や、彫刻や刻印や、
細かいところは、模型が出きてからとなります。

 

最後に

今日は、ラブフォースリングの製作プロセスについて、
お伝えしました。
 
写真は、ご本人の了承を得て載せています。
 
 
[K.o様のラブフォースリングについての記事は、こちらからどうぞ]
エピソード-2「我慢を手放すとデザインも進む」は、こちら

このラブフォースリングは、
[ラブフォースクリスタルセッション]を受けていただいて、
その時に受けとったことを素にお作りしています。

 

石や指輪の効果的な使い方や、
どんな石が、あなたに相応しいかなど、
石を、幸せになるために使う
基本的な内容が盛りだくさん詰め込まれた、
かなりお得なセッションとなっています。

 
10月日程を公開中。
  

ラブフォース クリスタル セッションのご案内

幸せになるチカラは、すべての女性に備わっています。
あなたの幸せを楽しく叶えるチカラ “ラブフォース”の特徴と、
“ラブフォース”を惹きだすクリスタルの選び方がわかります。

・あなたの幸せになるチカラ “ラブフォース”の特徴
・あなただけのラブフォースを惹きだす石の選び方や使い方
・ラブフォースを最大限に活用する具体策

を持ち帰ることができる120分のセッションです。

風にかえるアトリエ主宰、ラブフォース プロデューサー /ラブフォース ジュエリー作家。
ゼロ地場の真鶴半島にアトリエを構え、女性に本来備わる「幸せになるチカラ」を惹きだし、磨くサポートをしています。夫と、よくしゃべる猫のアトリエ執事・海くんと三人暮らし。趣味はフラダンスと空の観察。