レムリアンシード・クリスタル

ゼロ磁場・真鶴で、
パートナーシップを成幸に導くチカラ
☆ラブフォースを磨く

\ラブフォースプロデューサー  森田知子のブログへようこそ

 

 

雨が降ったりやんだりの中、[ラブフォースクリスタルセッション] が続きました。

今日は、ボディケアセラピストのS様から頂いた感想をご紹介しながら、

ボディワークをされている方に、
かなりの確率で現れてくる[あるキーワード]について、お伝えしようと思います。

写真は、Sさんのラブフォースを惹きだした水晶や、様々な水晶の写真と一緒にご紹介しますね。

レムリアンシードクリスタルのペンダント・トップ

 

ボディワークをされている方のラブフォースって、どんなチカラ?

私のお客様やクライアントさんには、以前よりアロマやボディワークをされているセラピストさんが多いです。

 

この日セッションを受けられたS様も、

[バランス調和などの美しさに関する才能]を、ラブフォース(産まれ備わっている力)としてお持ちでした。

 

 

まずは、S様の感想をご紹介しますね。

「自分の使命に向き合わずにいることは 死んでいるのと同じこと。」ボディケアセラピスト S様 50代 独身

 

先日は「ラブフォース クリスタルセッション」有難うございました。

遅刻して、汗だくで、息切れして
最悪な状況下でのセッションを引き受けて頂き 有難うございました🙇💦

 

興奮して?、夜眠れず夜更かししたからか
翌日の変化は感じられませんでした😅が、

目を閉じている時見える映像?が

濃さを増している~ような変化を感じました。

 

 

セッションを受けるきっかけは、

迷いの中に居て誰にも相談できず苦しくて 
これからの指針が欲しかったんです。

大社の杜(三島作品展)でお会いして~
直感ですかね あっ今だ!と閃いて、セッションを申し込みました。

 

セッション前は、
自尊心が無く 不要なプライドばかり持っていて、

大義名分を作り出すお節介な思い癖が自分に有ると分かり
混乱していました。

 

 

セッションを終えて、

まったく知らなかった依存の意味… を知って、

漠然とですが この状況を変えるために必要なのは自分の行動力…

前向きな意識の復活だとわかりました。

 

また、石が持つ優しいエネルギーや、神さまからのメールなどを理解し、

インナーチャイルド という私の心の叫びを、…確認出来ました

 

セッションで、一番印象に残ったことは、

「自分の使命に向き合わずにいることは 死んでいるのと同じこと。」

 

ラブフォースについては、これまで あまり知るコトなく自分がフォーカスしなかった世界。

知ったからには大切にしなきゃいけないんだな…と感じました。

 

森田知子さんは、沢山の引出しがあって、辛抱強く導いてくれる人

華奢に見えて男前 
誉め言葉のつもりです❗

 
 ~指輪に興味有ります いつか作ってみたい~

 

Sさん、貴重な感想をありがとうございました。

「男前」ってところに、笑いました!
これ、あまり言われたことがないので、とっても嬉しいです 😆 

ラブフォースを惹きだした水晶
(これが、Sさんのラブフォースを惹きだした水晶)

混乱から抜けて、自分の命を活かして生きるために

持ち合わせている才能に気が付く。 

Sさんのこれまでを紐解いてゆくと、

整体やタイ古式マッサージなどのボディケアの道に進まれたのは、
Sさんのラブフォースからみると、とても自然なことです。

なぜなら、美しさ(Beauty)や、

その方のあるべき姿を感じ取る才能(Vision)を、産まれながらにお持ちだからです。

 

私たちは、備わっている力は自然と使います。

目が良ければ、自然といろんなことが視野に入り、いろんな情報に気が付くように、
手先が器用ならば、自然と手を使う仕事に興味を持つように、

すでに備わっているモノ(才能)は、使いたくなるのが自然です。

 

Sさんの才能とは、

・美しさへの関心やこだわり(Beauty)や、

・その方のあるべき姿を感じ取る才能Vision

が今回惹きだされました。

 

セッション翌日の変化として、目を閉じて見える世界に変化があったとは、

Sさんに備わっていた感じ取る知覚の才能のひとつ、
視覚にスイッチが入った意欲がみなぎったとも言いますね)のだろうなと感じています。
 
 
  
  水晶の群晶

自分自身の価値を知ると、もう無視はできない

Sさんのラブフォースを惹きだしていくうちに、
 
才能を自然に発揮している部分と、全く欠けていた視点があったことが明らかになりました。

 

欠けていた視点とは何か?

それは、自分という存在の価値に責任を持つ 
という視点です。

 

持ち合わせた才能を使おうとはしていたけれど、

自分を知らず、活かせず、結果大切にできず、

自分の命を生きる責任については、盲点になっていた・・・

誰かを助けようとしていて空回りして混乱し、
 
なんか違う!と、自分の心が叫んでいた
のですね。

 



そういえば、アトリエに着くまでに道を間違え遅刻しました。

ここに、Sさんのラブフォースを隠す典型的なパターン(ラブフォースを隠す蓋)のヒントが隠されていました。

✿ラブフォースを隠す蓋については、またの機会に

 


自分自身の個性の特徴を知ると、
誰にも似ていない自分自身の価値がわかり、

ジグゾ―パズルがはまっていくように、悩みの訳が腑に落ちてゆきます。
 

Sさんは、前向きな意識の復活を感じ、「前向きになる!」と、決めたようです。

素晴らしい決意ですね。

Sさん、お出かけありがとうございました。

Sさんの幸せをお祈りしています。

レムリアンシードクリスタル 大・小
 

さいごに 人の幸せを助けるには、自分の幸せを大切にすることから

今日は、セラピストさんに多い[ラブフォース]のキーワードについてお伝えしました。

 

[ラブフォースクリスタルセッション]では、選ぶことのすべてを、

クライアントさんご自身でやっていただき、私は立ち会い、そしてナビゲートすることで関わります。

 

そうして、クライアントさんご本人に、ご自身の心とつながっていただいて、

[女性に、本来備わっている幸せを創りだすチカラ]を惹きだしています。

これを知ると知らないとでは、生きる意味が全く違うはず。

7月のセッション日程を公開していますので、ピンときたら!どうぞお申し込みくださいませ。

ラブフォース クリスタル セッションのご案内

幸せになるチカラは、すべての女性に備わっています。
あなたの幸せを楽しく叶えるチカラ “ラブフォース”の特徴と、
“ラブフォース”を惹きだすクリスタルの選び方がわかります。

・あなたの幸せになるチカラ “ラブフォース”の特徴
・あなただけのラブフォースを惹きだす石の選び方や使い方
・ラブフォースを最大限に活用する具体策

を持ち帰ることができる120分のセッションです。
風にかえるアトリエ主宰、ラブフォース プロデューサー /ラブフォース ジュエリー作家。 ゼロ地場の真鶴半島にアトリエを構え、女性に本来備わる「幸せになるチカラ」を惹きだし、磨くサポートをしています。夫と、よくしゃべる猫のアトリエ執事・海くんと三人暮らし。趣味はフラダンスと空の観察。