ピンクプルメリア 2017-Hawai

こんにちは。

セッションで、幸せにならない癖を手放し
ジュエリーで、幸せになる才能を惹きだす
あなたの幸せを応援する

ラブフォースプロデューサー 森田知子です。

 

台風と選挙のダブル
慌ただしい日々が続きましたね。
また次の台風も発生か!?

 
天候や交通機関の運行、
日程変更など、
私たちは、変化が大きい時、
大なり小なり不安になりますね。

 

今日は、
今すぐにも幸せになりたいと、
切実に願っている方向けに、
 
今すぐにできる、
変化のための、
一番簡単な方法
は、

否認をやめる
についてお伝えします。

 

最近感動した自然の景色を
お共に。

 

変化のはじめの一歩は、否認をやめることから

変化することへの不安は、
先が見えないことへの不安。
未知への不安

誰しも多かれ少なかれあります。

 

変化の大きい時こそ、
絆(つながることで癒される)を認めて、

ありのままの自分を認めて、

深呼吸しましょう。

不安を認めて、
不安を手放しましょう。

 

認めないでいることをやめませんか? 

不安でないようなふりをすると
不安は手放せないので、
引き続き!不安な状態を維持しちゃいます。

素直に
そうだよね、ちょいと不安かも。」
認めてみると、

不安を掻き消そうとしての
衝動的な行動

例えば、
やけ食い、
ヤケとか、
言い訳
ギレ
弱いものに当たる、
むしろ私は間違っていないと説明!
ムキになって証明

などなどをしなくても、
気持は収まってゆきます。


不安に翻弄されずに、
気持ちは夢に向かって真っすぐに

今日やりたいと予定したことに
集中できるのです。

台風21号が去った朝の空には、魚がいました

台風21号が去った朝の空には、魚がいました

不安に翻弄されない、魔法のフレーズ

そうだよね~

というフレーズ。

これは嫌な気持ち
不安を手放せる
魔法の言葉です。

 

深呼吸しながら、
正直に感じていることに関して、

そうだよね~うんうん。
と、ためしに言ってみてください。

この言葉を使った後に、
アイデアが思いついたり、
大切な人の事を思い浮かんだり、

あっ、そう言えば!

というのが出てきたら、
不安が手放せているサインですよ!
うまくできてます。

 

簡単でしょ。
どうぞ、お試しあれ。

自分がどんな気持ちなのか気づくことが、変化の第一歩です。

私は、心理学を学ぶまでは、
自分の気持ちに鈍感で、
自分の思いが、
よくわかっていませんでした。


私そんなに弱くありません。

不安なんて、感じてなんかいないよ~

という否認(認めない)
が強かったのです。

 

 

思わず否認する癖がついていませんか?

否認する癖が強いと、

「もう私出来てます
「そんなことは卒業しました」
「でも、、、、」
「だって、、、」

と言うかもしれません。

 

これを読んでるあなたは、
そんな口癖はありませんか?
 
 
不安なことを認めない
のが、不安な人の態度です。
 
否認は、心(潜在意識)を理解しないと、
知らず知らずやってしまうことですが、
 

認めることができたら、
何が起きているか冷静に理解することも、

トラウマを乗り越えて、
新しい魅力を発揮することも
できるようになります。

 

不安に限らず、

なんだか理由は分からないけれど、
〇○な気がする。
と言う時の、〇○な気持ちも同じです。

うすうすわかっているけど、
気がつかないふりに気づくことが、
変化の最初の一歩なのです。

撮るよ~と声をかけたら、前向きなお顔を見せてくれた蜂

撮るよ~と声をかけたら、前向きなお顔を見せてくれた蜂

自分がどんな気持ちなのか気づくこと、森田知子の場合

私の人生を振り返ると、
最初に心理学を学ぶ25歳ごろまでは、

「私って、トラウマはなかった。」と、
「むしろ、いい両親に恵まれていた。」と、
思っていました。

実は、大変なことばかりだったのですがね、、、、
トラウマと呼べるほどの事ではなくて、
それなりに恵まれていたと、

嫌なことは記憶の底に押し込めていたのです。
で、拒食症になりました!
  

今は、否認はしません。

不安などの嫌な感情も、
認めた方が気持ちが
ずっと楽になり、
もっと幸せになれるチャンス
と捉えることができ、
 
態度を変えるチャンスだと、
受け取ることができます。

そして、パートナーシップが
とんとん拍子に展開するよう、

変化していってます。

 

気づきをリレーして、幸せの流れに乗ろう

さて、このホームページでは、
女性の幸せをテーマに書いています。

私がセッションとジュエリー制作をする中で、
お客様と分かち合ったことは、
誰かの気づき(ヒント)になるはず!

そう思って、
作品をお渡しした後や、
セッション終了後にアンケートをお願いし、
 
了解を得て、
この場で公開させていただいてます。

 

それは何故かと言いますと、

幸せになることについては、幸せになっている人からの意見を聞いた方がいい。

私が結婚する時に、
参考になったアドバイスが、

 

幸せになることについては、

幸せになっている人から

意見を聞いた方がいい。

上手くいってない人のアドバイスを聞いても
参考にならないよ。

というもの。

今思えば、
これはごもっともな意見ですが、
当時は、ハッとしました。

そして、私は、
夫婦が幸せで、
成幸しているビジョン心理学
マスタートレーナーである
栗原英彰さん弘美さんご夫妻のもとで、
学ぶことになりました。

夫婦や、パートナー同士で
どういった会話をすれば、
お互いに上手くいくのか?
幸せなのか?
どちらかの辛抱や犠牲じゃないのか?

生きて目の前にいるお手本を目に前で見ながら、
学ぶことができるのは、
とっても幸せなことです。

 

先に学んでいる方をお手本にしよう

さて、話は戻りますが、

このブログでご紹介するお客様の声には、

悩んでいらした方が
悩みから抜けた時の、
素晴らしい気付きのヒントが

あります。

 

そして、変化しようとしている方の言葉は、

真摯で、情熱的で、
エネルギーが高く

とてもアツい気持ちがこもっています。

どんな悩みの方が、
何に気づいて
変わることができたのかというところには、

似たような悩みをお持ちの方には、
最短時間で、
悩みの壁を越えられるような、
鋭いヒントになることもあります。

 

誰かの気づきは、
誰かの気づきになって、

それこそドミノ倒しのように、

連鎖反応してゆくものなのです。

そうやって、幸せにになる気付きを
リレーしてゆけたらと思い、
アンケートをご紹介しています。

たった一行でも、
この文章がきっかけで!
変化を決めた。

そんなことになれば、嬉しく思います。

今日の場合は、
「私もしかして、否認しているかも!!!?」
と、響いたら嬉しく思います。

そして、否認に気づいたら、
すぐに手放して下さいね。

では、今日は最後に

森田家の気づきの様子をご紹介しますね。

ピンクプルメリア 2017-Hawai

ピンクピアスのイメージ写真にと、ハワイから送られた写真

夫婦は最強タッグというけれど、やはり

最近夫は、のことに興味しんしんで、
夫に大きな気づきがあって、
それが私にも伝染しました。

 

それが台風通過の前後
におきたことなので、

台風一過の爽快感
で起きたことなのか、
災害対策のアドリナリンで
起きたことなのか、
 (仕事は消防)

理由はわからないけれど、

夫婦のどちらがが、
スッキリすると、
どちらもスッキリする

ってことなんだよね。

 

ひょっとして、私のスッキリが、
夫に伝染したのかな?

まぁ、順番はどちらでもいいけれど、、、

 

こんな風に、
気付いて手放して、
分かち合って軽くなって、

大きなミラクルじゃないけれど、
おかしくなって楽しくなってを、
続けていける夫婦って、
いいもんだなぁって思います。

 

さて、 現在先輩夫婦が、
ハワイでビジョン心理学を学んでる真っ最中♡

そことも繋がっている気がします。

誰かがスッキリすると、
周りに伝染するんだね。
恩恵がリレーされてきてる。

先ほどの写真は、ハワイにいる藤本みゆきさんから、
少し前に頂いたプルメリアの写真です。

これを読んだ方も、
幸せに流れに乗っている!!

さぁ、絆を確認して、
もっと幸せになりましょう

 さいごに

今日は、
否認をやめると、
変化が早まる。
 
そして、幸せになる気付きは、
リレーして、一緒に流れに乗ろう

についてお伝えしました。

否認傾向にあるけど、
その後が、どうしたらいいかわからない方は、
どうぞ遠慮なくご相談ください。

否認以外の心の使い方を、
あなたにお気持ちに合わせてお伝えします。
まずは、ご事情をお聞かせくださいね。
[ラブフォースクリスタルセッション]で、
ご相談くださいませ。

追記

[ラブフォースクリスタルセッション]は、
11月は、作品展の為にお休みします。

12月日程は、10月月末にアップいたします。

小田原作品展は、
11/17(金)~21(火)
「金運開花」をテーマに予定しています。

ラブフォース クリスタル セッションのご案内

幸せになるチカラは、すべての女性に備わっています。
あなたの幸せを楽しく叶えるチカラ “ラブフォース”の特徴と、
“ラブフォース”を惹きだすクリスタルの選び方がわかります。

・あなたの幸せになるチカラ “ラブフォース”の特徴
・あなただけのラブフォースを惹きだす石の選び方や使い方
・ラブフォースを最大限に活用する具体策

を持ち帰ることができる120分のセッションです。
風にかえるアトリエ主宰、ラブフォース プロデューサー /ラブフォース ジュエリー作家。 ゼロ地場の真鶴半島にアトリエを構え、女性に本来備わる「幸せになるチカラ」を惹きだし、磨くサポートをしています。夫と、よくしゃべる猫のアトリエ執事・海くんと三人暮らし。趣味はフラダンスと空の観察。