オンライン開催![簡単女性性アップ!月めぐり ArtCafeアートカフェ]

ArtCafe 2020

ようこそ、ラブフォースジュエリーのサイトへ 
セッションとジュエリーで、あなたの幸せを応援する ラブフォースジュエリー作家、森田知子です。

風にかえるアトリエで好評の、で感じる!無料オンライン講座がスタートしました。

優しさやつながりを感じる女性性UP!効果の高いオンライン講座!月めぐり☆楽がきArtCafe(アートカフェ)のお知らせをします

ArtCafe 2020

このような方にお勧めです。

 周りのためには頑張れるけれど、自分の幸せがつい後回しと感じる。自分の気持ちが時々分からない

心身ともにゆるんで、楽しく女性性(受け取る力)を高めたい。

自由な自己表現に挑戦したい。楽しく気持ちを開放したい。

月のリズムに調子を合わせて、体調を整えたい。(満月や新月に開催予定です。例外もあります。)

loveforceJewelrystory-Feel

このような効果が期待できます。

 目を閉じながら描くことで、心や体と自然につながりリラックスします。
 ご自身の感覚をアウトプットすることで徐々に心の奥で感じていることとつながり、自由な自己表現の開放感も得られるでしょう。
 感じる力を高め、気持ちに敏感になります。
浄化作用もあり、心身ともに高いリラックス効果が得られます。
繰り返し受講することで、なりたい姿やヴィジョンについて閃きを受け取りやすくなります。
ご自身の感性に自信を持つ効果もあります。

🌸特に新月や満月に行う月ArtCafe(アートカフェ)では、気持ちが表面化しやすいので、浄化や癒しを実感できるでしょう。

オンライン講座ならではの効果!

月めぐり☆楽がきArtCafeは、これまでセッションを始める前の準備エクササイズとして体験して頂いた〔右脳画ArtWork〕を、短時間で気持ちを開放する(女性性アップ)ことを目的に、グループワークショップとして再構成したサービスです。

脳画Artworkは、理論や分析で気持ちを整理しようとする左脳を緩め、時間でリラックスする効果があります。

また、気を使いすぎて疲れるといった脳の過剰な働きも緩めるので、左脳と右脳の両方のバランスを整える働きがあります。

 

コロナ自粛で、アトリエセッションを急遽オンラインに切り替えた時、この右脳画ArtWorkでご自身とつながり、自然とじわりが出る方が続出。緊張がほぐれやすく、気持ちとつながる効果の高さを実感しました。

月めぐり☆楽がきArtCafeって、何?

右脳画は、目を閉じて左手でクレヨンを取ります。

あとは、腕が自然と動くので、腕が動きたいように動かしてゆくだけです。

アートワークセッション
アートワークセッション

ArtCafeでは、描いたものを見ながら感じたことを分かち合い、その日ご縁のあった方とつながることで、気づきも高まり、なぜそのアートが表れてきたのか?理由も腑に落ちるでしょう。

オンライン会議システムZoomを使った、オンラインワークショップです。オンラインなので、どなたでも、どちらにお住まいでも参加できます。

オンラインミーティングシステム Zoom(ズーム)とは?

ArtCafe 2020 6/6 射手座の満月

Zoom(ズーム)は、パソコンやスマホにZoomアプリを無料ダウンロードするだけで、誰でも簡単に使えます。

オンラインミーティングのIDを受けとった参加者は、パソコンならIDリンクをクリックするだけで、自動的にZoomアプリがインストールされ、簡単につながることができます。

スマホならZoomアプリを、事前に無料ダウンロードしていただき、IDリンクをクリックするだけで、簡単につながることができます。

パソコンやスマホをWi-Fi につないでZoomを使えば、通信費の追加もありません。
パソコンでもスマホでも簡単にご参加いただけます。

月めぐり☆楽がきArtCafeに参加されたお客様の声

Tomoko

月めぐり☆楽がきArtCafeにご参加ありがとうございました。いかがでしたか?

もとちゃん

最近、オンラインで勉強会をうけたり、左脳的な働きかけが多く、緩む時間をもちたいなと、思っていたから参加しました。

瞑想中、目の裏側にまぶたがあるように感じ、そのまぶたをひらいて、自分自身の内側を観た。長年、瞑想をしているがこの体験ははじめてのことだった。

 
「自分の中で、相手に対して文句があることに対して描いてみる。」というテーマで、自分の心の中だけなのに、誰かに対して不愉快な思いをもつことを「せ」なかった。遠慮していた。
 
「相手」のしていることが、悪いことではないので、「自分」が不愉快に思うのは、嫉妬」からくるもの。自由に描くことで、「不愉快なエネルギーを苦しむことなく、出せる」そんなところも良かったと思います。
自由に出かけられるようになったら、真鶴の自然の中で描きたいです。

Tomoko

もとちゃん様、自粛解除したら、真鶴の原生林や潮騒遊歩道で、自由に描きたいですね。ご参加、ありがとうございました。

他にも、体験されたかたのお声を聴いてみましょう。
水玉さま、いかがでしたか?

水玉様 42歳フリーランス

閃いて!!参加しました。ブラックな感情を描いた事が印象に残りました。
 
心にあったもやもやがなかなか自分では解放出来ずにくすぶっている感じがしていたのですが、アートワークでスッキリしました。 
 
そうしたら、生活の中に有ったへんな緊張感が無くなりました\(^o^)/ やったー!!

H.T様 会社員

自分の中のブラックな気持ち、なかなか認められないし認めたくない(;>_<;) ましてや人には恥ずかしくて見せたくない!
 
でもそんな自分も、気づいて大切にしてあげたい😊
皆さんと話していて改めてそう思えました☺️
 
分かち合い、大事ですねー(*^ー^)ノ♪

H.S様

なんかとてもよい気持ちになって、月めぐりArtCafeに参加した午後には、いつものような出来事に対して気にならなくなっていました

皆さん、ご参加ありがとうございました!今のところ、新月は始めることに関して、満月は気持ちの開放をテーマにしていますが、その時々で、テーマが変わります。ひらめきでセラピーカードやエンジェルカードを使う場合もあります。

月めぐり☆楽がきArtCafeの詳細とお申込み

アートワークセッション 動かす

●セッション代金 無料 限定4名 予約制 90分

※お申し込みいただいた方に、ZoomIDをご連絡いたします。

※72時間以内に折り返しお返事いたします。
※お申込み順になります。少人数ですので、お早めにお申し込みください。

ご準備していただくもの

Zoomに使うスマホやPC以外に、次のものをご準備ください。

1)
A4のコピー用紙くらいの大きさで5枚ほど。
百均で売っている、お絵かき帳やらくがき張が便利です。

2)下敷きの紙
お絵描き中にはみ出しても心配ないように、敷いておくためのもので新聞紙やチラシなど充分です。
下の写真では、お絵かき帳の紙を2枚テープで張り合わせて、A4コピー用紙の下敷きにしています。

HealinngArtWork 準備するもの

3)クレヨン
こちらも百均で売っている7色前後のクレヨンが便利です。

サインペンなどのキャップのついていないもの、色鉛筆は薄いので適しません。上の写真では、各種クレヨンを取りまぜて皿に入れていますが、5~7色あれば充分です。

4)ウエットテッシュ
クレヨンなどを触った後の手をふく際に、あると便利です。

5)イヤホン
Zoomを使用するとき用に、長めのイヤホン。
描くときに動きが制限されないので便利です。

お申し込み方法

件名を「アートカフェ」として、

1)お名前
2)連絡先 携帯番号と、ミーティングIDを連絡するためのメールアドレス
3)参加ご希望の日時
4)Zoom体験の有無 (初めての方もご安心ください。お試しZoomもできます。)
5)Zoomを使うデバイス(PC・スマホ(アンドロイド/アイフォン)・タブレット)
を明記の上、お申し込みください。
 
申し込み順です。限定4名なのでお早目にお申し込みください。

月めぐり☆楽がきArtCafeの日程

6/6 (土・射手座満月)11:00~12:30 満員御礼
終了しました。

・6/27(土)20:00~21:30 限定4名
終了しました。

・7/21(火・蟹座新月) 20:00~21:30 限定4名あと1名

・8/4(火・水瓶座満月)20:00~21:30 限定4名あと1名

・8/19(水・獅子座新月)20:00~21:30 限定4名

この後の日程は随時更新します。

森田知子と楽がきArt(右脳画)の出会い

私が右脳画Artと出会ったのは、25年ほど前のことです。

当時私は、臨床検査技師として病院に勤めていましたが、適性に合わない仕事に辛く感じ、毎日んでいました。

 

アルバイトで舞台衣装の仕事をしていましたが、舞台では当たり前の低いギャラ。舞台衣装家として独立するのは経済的に無理でした。

 

自分の才能を生かした仕事に就きたい。もっと満足したい。輝きたい。
でも、できるのか?才能があるのか?無理なのか?

それともこのまま、安定した収入を維持したほうがいいのか?右脳画Artに出会ったのは、一向に埒があかないまま悩んでいた時期でした。

 
 
 
 
右脳画Artを教えてくれたのは、とあるヒーラーさんからで、テーマは「インナーチャイルドを描く」というもの。50人近くの方と、会議室で一緒に描きました。
 
 
 
 

私自身の絵は忘れてしまいましたが、友人の描いた絵には、友人が常々話していた過去の体験が描かれていて、目を閉じているのに感じている世界が表れる!右脳画の奥さにびっくりしたのを覚えています。

それから、右脳画ならばモヤモヤした気持ちを整理できるかもと、毎日右脳画Artを描くようになりました。
描きながら涙がこぼれ、悲しみを持つ自分を知ったこともありました。

当時を振り返ると、自分自身が何を感じているのか?気持ちに疎かったのだと思います。

なにげなく描いたArtの中に、
モヤモヤを押さえつけ分析する自分や、
絶望の気持ち、
輝いて飛躍する自分や変化のプロセス、
物語の挿絵のようなファンタジーなArtや、
自分の持つ様々な要素をArtの中に見つけました。

宝石の原石のようなものを、自分の中に認めることができました。

 
自分の中に無いものは現れない。
自分の中にあるから出てくるんだ!!
 

自分自身の中の才能や、生まれながらに持ち合わせている資質(のちにラブフォースと名前を付けました)に直面し、活かしてみようと輝く未来を想像しました。自分の可能性に賭けたのです。

やがて右脳画アートは、2人で行うとより個性の違いが分かって楽しいことを発見し、グループワークショップとして開催するようになります。鎌倉の公園や真鶴の森の中など、野外でも開催しました。

ラブフォースクリスタルセッション
ラブフォースクリスタルセッション

2001年に真鶴に「風にかえるアトリエ」を主宰してからは、石を持つ前後の波動の変化を体感していただく方法として、右脳画Artをセッションに取り入れました。

お客様ご自身が、潜在意識や無意識とすんなりつながるために。目を閉じて描くだけですが、右脳画Artは、ありのままの自分自身を感覚的に理解できるので、女性性を高める効果は抜群です。

 2020年コロナで自粛の際に、セッションをオンラインに切り替えた時も、クライアント様のご自宅で、右脳画Artを体験していただきました。      

ご自宅にいるせいかとてもリラックスしている状態での右脳画Artは、アトリエセッションとはまた別な意味で、心の深い部分が表現されやすいことを発見しました。          

コロナはまだ終息したわけではありません。
オンラインで行う簡単な方法で、心とつながり癒す時間として、この右脳画Artは役にたつと感じました。   そうして月めぐりArtCafe(アートカフェ)は、少人数で楽しくつながり気持ちを癒すことをテーマに、オンラインの無料講座としてスタートしました。        

できる限り新月・満月に合わせて、月ごとに違うテーマに添って行います。目を閉じて心とつながる時間が女性性を目覚めさせるでしょう。

気持ちを扱うことに慣れるほど、自己愛が深まるでしょう。        

また、少人数で行うことで、自由に描く楽しみや気づきを共有する楽しみを味わいましょう。 ちょっとほっとする場やご縁がつながる場になった嬉しいです。      

どうぞ気楽にお申し込みくださいませ。 

ローズクリスタル 風にかえるアトリエ
無条件の愛を感化するローズクオーツ磨き石

幸せは 自分の中にある

目には見えない けれど つながっている

loveforce jewelry -ラブフォース ジュエリー

やがて、ビジョン心理学をベースにした、お客様のビジョンや夢を叶えるためのヒーリングセッションを提供するようになってからは、セッション前に必ず行うエクササイズになりました。

【森田知子 公式メルマガ】ハッピーになるためのお役立ち話 【11日間メールレッスン】

頑張っているのに思うようにいかないと、落ち込みがちなあなたへ

「正直、ここまで変わると思いませんでした。」
「もっと自由になっていい、我慢する必要はないとわかりました。」
「なぜうまくいかないのかわかり、目の前が開けました。」

このようなご感想を頂いている無料PDF「運命の結婚で幸せになる魅力開花BOOK」は、こちらからダウンロードできます。

   ▼▼▼▼▼▼▼▼▼
無料メルマガに登録してPDFを受け取る!
   ▲▲▲▲▲▲▲▲▲