石の物語

ジュエリーと石の物語‐Gem’s story#21~Aquamarine(アクアマリン)

-海があなたを抱くように、私も私のあるがままを抱きしめよう-

Aquamarine(アクアマリン)はラテン語で「海の水」を意味し、船乗りに恋した人魚の涙から生まれたなど海にまつわる神話が多く残されています。中世ヨーロッパでは航海の時のお守りや大漁を祈願する石として重宝され、照明によって輝くために夜会用のジュエリーとしても活躍しました。雄大な海に抱かれるような美しいブルーのアクアマリンは、いつの時代も人々に愛される宝石です。

アクアマリンのメッセージ

「たとえ今の状況がマイナス!に思えても希望はあります。最悪なことをただ受けいれることで、状況の進展を阻んでいる批判を溶かし手放すことができます。その結果怖れが軽くなり、広い視野で見ることができるようになり、ネガティブな状況に一筋の光がさして流れがうまれるでしょう。あなたが学ぶ人生のレッスンは、あるがままを受けいれることかもしれません。ファイト!」

Other Stories

ALL

Translate »
保護されたコンテンツです。Copying is not allowed!!