[ゼロ磁場真鶴・大人の遠足] 2017.1.28-29

ゼロ磁場・真鶴で
パートナーシップを成幸に導くチカラ☆ラブフォースを磨く

\ラブフォースプロデューサー  森田知子のブログへようこそ/

 

今日は、先週末にあった[大人の遠足]の様子をお伝えします。

ゼロ磁場って、どんなところ?」
よく質問を頂きます。

ゼロ磁場体験は、メンバーによっても、
季節によっても違うけど、
 
一言でいえば、[境界線がなくなる]感じ。

今回は、事前キャンセルが相次ぎ、
参加者が一名様のみとなり、
サポートの夫も仕事が入り、

まさかの事態!!だったのですが、、、

終ってみれば、逆に濃かったなぁ~
小回りよく移動して、紹介したいところはすべて行けて、
濃厚にゼロ磁場・真鶴を堪能しました。
 
 
二日目終って、ランチに真鶴港へ降りてきたら、
「あら、妙に人臭い!」笑
 
二日間の人臭くない・非日常ぶりに気が付く。あは♫

時間を忘れ、
海の音をまじかに聞き続けた二日間、

地球との一体感が心の奥深くまで沁みこんで、

♡大興奮♡大満足

 
 
では、写真と一緒に振り返ってみましょう。
まず一日目。

 

この季節にはあり得ない!?穏やかな日差しに恵まれました。

お天気に恵まれ、穏やかな二日間になりました。

実は、前日は突風と強風で、
ワークの翌日もお出かけしたくない風の強さだったから、
 
一月なのにこの恵まれた天候には、奇跡を感じます。
いぇ~い!晴れ女!

心が喜んでいるときは、天候には恵まれる♡

寒くないって、体がゆったりするわぁ~

 

原生林の木漏れ日を通り抜けて「宝が浜」へ。

宝が浜は、海岸すぐ近くから急に深くなる所で、

少し前までは私有地で、通行禁止となっていた場所。

三ツ石海岸とはまた違う、海の近さと迫力があり、
手に取るように大きな波を感じられるので、

私にとって、まさに「」のような特別な場所。

写真の、ラグーンのように澄んだ海の色に吸い込まれるように、
急坂を降りて海岸線へ出ます。

 

「臍の穴」のある大きな岩の上で、[フラ的♡ラブワーク]を行いました。

うっかり大きな波飛沫を浴びつつ、

身体を動かしながら、
海からエネルギーを頂き、

いったん慈しんでから、
空へ手放す動きを繰り返し、繰り返し、繰り返し、、、
 

 
つなぎ目がない一本の線をなぞって、

身体を動かしてゆき、
ひと呼吸づつうまれ変わっているのを感じ、

手のひらを感じ、
海の気を感じ、
ハートを感じて、
身体を感じていると、なんだかアツくなってゆきました。

空と私、海とわたし、

境界線が溶けてゆくような感覚。

あぁ~去りたくない~と思う。

 

[臍の穴]の中へは、今回は潮が満ちて入れなかったので、

次回のお楽しみ♡
(穴の奥に座ると、海の中に入ったような気分になれる♡)

下の写真では、左端が[臍の穴]

葉っぱや石や流木で、アートワーク

丁度目の前に木の株があったので、
  
アートワークをしようと!閃いた。

キャンバスは、木の株の上。
お題は、確か?「喜び
そして、数字は「3」

3つの気になったナニカを選んで、木の株の上に、
思い思いにデザインしてゆきます。

これ、即興アートワークで、
とっても面白いよ~♪

 

海鳥が、近くの岩の上で豪快に羽根を洗っていて、
波が、トンビが、猫が、流木が、
絶妙なタイミングで寄ってくる感じ。

 

写真は、宝が浜から、風にかえるアトリエに戻ってきたときの夕暮れ。

上空も、風がゆっくり流れているのがわかります。

どこを切り取っても、穏やかに進む。

つながりをつくるワークショップ [ハーキマー倶楽部]

夕方の部のハーキマーを使ったワークショップでは、

 

自由を怖れていた心の深いところ(潜在意識)を、

つながりをつくるハーキマーの石を使って、
溶かして統合解放

 

ハーキマー・ダイヤモンド・クリスタルの[双方向性]のエネルギーを使ったら、
とてもスムーズに進行しました。

引っ掛かり抵抗などがない♡
ワークも穏やかさいっぱいで進行です。

 

人生の新しいステージが始まる前には、
テストがある。

意識では、もう終わっていると感じていても、

心では、直面するのはうんざりするから、
あらかた終わってでおしまいにしようと、
「仕上げ」を切り離しがちです。

 

出逢いの意味や、投影のこと、
いやな姿を見せるソウルメイトとのご縁、

ここが腑に落ちる時が、
心からの感謝になる時で、

嫌な人が、いやな態度を見せなくなる時。
テストが終わる時でもあります。

そして、心から楽しむ、その人らしさが全開に出た、

新しい生き方が始まる時なのです。
  
  

  

インナーチャイルドカードで、
今回の遠足のテーマを引いていただいたら、

「創造の喜び」とありました。

折しも、「自由」がテーマの天秤座の新月。

歌ったり踊ったり、奏でたり、
自由に心から楽しむ生き方のスタートを感じました。

 
この晩は、お刺身を食べて、
新月の夜の海へお出かけ。

大潮で姿を見せた岩たちの上で、
またまた海音をどっぷり体に沁みこませました。

 

終わりに

今日は、[ゼロ磁場・真鶴 大人の遠足]一日目の様子をお伝えしました。

 ゼロ磁場を体験して欲しいには、訳がある。

都内から2時間、横浜からは一時間半ほどの距離で、
手軽に、けれど濃厚に自然を堪能できる場所、

心の深いところを見せてくれる出会いのあるところ、

それが真鶴です。

 

大好きな人を、連れて行きたいなぁ~って思うのです。
次回はぜひ、ご一緒しましょうね。

参加したたった一人のお客様、
アロマセラピストのよう子さんの体験した真鶴遠足が、
ブログで詳しく書かれています。

ゼロ磁場真鶴大人の遠足 新月の海①
ゼロ磁場真鶴大人の遠足 新月の海②
ゼロ磁場真鶴大人の遠足 新月の海③

 
こちらもどうぞご覧下さい。

 

ラブフォース クリスタル セッションのご案内

幸せになるチカラは、すべての女性に備わっています。
あなたの幸せを楽しく叶えるチカラ “ラブフォース”の特徴と、
“ラブフォース”を惹きだすクリスタルの選び方がわかります。

・あなたの幸せになるチカラ “ラブフォース”の特徴
・あなただけのラブフォースを惹きだす石の選び方や使い方
・ラブフォースを最大限に活用する具体策

を持ち帰ることができる120分のセッションです。
風にかえるアトリエ主宰、ラブフォース プロデューサー /ラブフォース ジュエリー作家。 ゼロ地場の真鶴半島にアトリエを構え、女性に本来備わる「幸せになるチカラ」を惹きだし、磨くサポートをしています。夫と、よくしゃべる猫のアトリエ執事・海くんと三人暮らし。趣味はフラダンスと空の観察。