波しぶきとハートのオパール K18-Ring

幸せな結婚生活と 自分を活かした仕事の成幸
どちらも叶えるチカラ☆ラブフォースを磨く

こんばんは
ラブフォースジュエリー作家
森田知子です。

 

今日は、先日完成した「オパールの指輪」をお届けしたお客様から、

とっても嬉しい感想を頂きましたので、

オーダーリングの製作プロセスと合わせてご紹介しますね。

 

 

[私は明るく人生を楽しんでいいんだ~!!と、指輪を見るたび思って生きてゆきます。] M.U様 51歳

オーダーしようと思ったきっかけは、

三島作品展のギャラリーで、

木のトレイに入ったオパールの手磨きの石達が気になって。

オパールは過去に2度、
シルバーや18Kの指輪で石をなくしていて、

石のなくなった<空の18Kの指輪>が使えるかも!?

というお話で相談するうちに、

他の使用していない18Kや、
Ptのアクセサリも換金できると知り、

この期に新しい指輪を創ろうと思い注文しました。

 

当初は<空の指輪>をそのまま使おうと思っていたので、

指輪の太さに合わせて、存在感のある石を選んだ。

 

乳白色で遊色がわかりやすい石に惹かれ、

その後デザインは、全く新しいものに変わった。

 

石の上に、パーツを載せるという提案に、

「パーツ乗せたら隠れちゃうょ!?」と思ったけど、

この位がかえって上品で、断然素敵。

のパーツは珊瑚の様にも感じます。

 

艶消しがとても石を引き立てているし、
オパールも綺麗ー

石のカーブが指に馴染んでいい感じです。

 

タイトルにびっくりしましたが、

『私の!!』というかんじで、

私は明るく人生を楽しんでいいんだー!!

指輪を見るたび思って生きていきます。

 

換金したアクセサリにも感謝して生かす事ができて良かったです。

まだ執着のあるアクセサリも所持しているけれど、

向き合うよいきっかけとなりました。

 

 

 

森田 知子さんは、

素敵な石や作品を前に、
低くなりそうになる私の自己評価を、

似合う!幸せになっていい!

とあげてくれる強力な応援団

 

いつもありがとうございます(´∇`)

 

「少し先の自分に合うような石選び~」

というチョイスに共感しています。

 

今後、透明感のあるグリーンの石にひかれる一方で、

オペラピンクや白い石も、気になります。

アパタイト、トルマリン、ギベオン、ブルームーンストーンなど身につけてみたい 。

 

ラブフォースジュエリーのオーダー作品は、どんな人にもお勧めです。

オーダーしてみたいと感じたら素直に相談して、

思いきって心のままにしてみると、よいかもー。

 

 

 

M.U様、感想ありがとうございました。

この指輪の製作プロセスを振り返ってみますと、、

 

石のとれた指環を見せていただいて、

その指輪の穴に納まるようにと石を探そうとし、

途中で、
「あれ? 大事なのは、終わったご縁の指輪でなくて、

M.U様が、何に一番惹かれているか?」だよね?

 

と言うことで、一番優先したい点を探りましたら、

「不定型な形が好き」と出てまいりました。

 

そこで、ハートのカタチにも見える?ソラマメにも見える?

不定形のオパールを選び、指輪の方は換金しました。

ついでに、この際だからと、いらないものを整理して、換金して、

手放すことを進めました。

 

お客様には、いらないものを手放すことを、
選ぶことを、

とにかく薦めていたように思います。

 

 

指環を見るたびに、きれいに感動して欲しい

 

指に添ってカーブした遊色の美しいオパール、

処分した指輪と対照的に、
腕は女性らしく細身にして、

腕より石を目立つように、
金はマットな仕上げにしました。

 

 

石を留めるプロセスまできたら、、

なんだか、石をむき出しにするのが怖いような気がして、

「飾りをつけよう!」と、
ひらめきが!!到来!

 

海にちなんだお名前をデザインヒントに、

波しぶきにも、
サンゴにも見える飾りを石留めに使って、

指輪と石をなじませ、かつ個性が出るよう、

ちょっと突っ込んだデザインにしました。

遊色をなるべくたくさん見たいオパールを、

大胆に飾りを付けたのには訳があります。

大事なオパールを大切に感じるあまり

取れないように、
石が外れないようにと、

心配する気持ちで指輪を眺めるのではなく、

 

指環を見るたびに、

きれいに感動して欲しかったから。

そして、偶然にも、

お名前に「波」の文字があり、

名前にいわれについて三島で伺っていたのです。

 

 

そうして、指環に「波と虹の仲睦まじい物語」とタイトルをつけて、
完成となりました。

 

下の写真は、夜のオパール。

 

オパールは気持ちに反応して、

石を見るたびに色を変えて見せてくれるので

指環にするのに向いている石ですが、

 

とりわけ夕方以降、オパールは輝きます。

 

森田知子のセラピー効果のある[ラブフォースジュエリー制作]

お一人お一人によって、プロセスは様々ですが、

ジュエリー制作そのものが、

お客様の美しさを惹きだし、一歩未来へ近づけるよう、

セラピー効果のあるプロセスとなっています。

詳細はこちらをご覧ください。

ラブフォース クリスタル セッションのご案内

幸せになるチカラは、すべての女性に備わっています。
あなたの幸せを楽しく叶えるチカラ “ラブフォース”の特徴と、
“ラブフォース”を惹きだすクリスタルの選び方がわかります。

・あなたの幸せになるチカラ “ラブフォース”の特徴
・あなただけのラブフォースを惹きだす石の選び方や使い方
・ラブフォースを最大限に活用する具体策

を持ち帰ることができる120分のセッションです。
風にかえるアトリエ主宰、ラブフォース プロデューサー /ラブフォース ジュエリー作家。 ゼロ地場の真鶴半島にアトリエを構え、女性に本来備わる「幸せになるチカラ」を惹きだし、磨くサポートをしています。夫と、よくしゃべる猫のアトリエ執事・海くんと三人暮らし。趣味はフラダンスと空の観察。