ぱるぱる様 ラブフォースクリスタルセッション

幸せな結婚生活と 自分を活かした仕事の成幸
どちらも叶えるチカラ☆ラブフォースを磨く

こんにちは
ラブフォースジュエリー作家
森田知子です。

 

 

今日は、【ラブフォース クリスタル セッション】について

セッションを体験されたお客様が、
その様子をブログで紹介して下さいました。

題して「これが私のラブフォース!」
 
 
このセッションでは、

”ラブフォース”がわかるとともに、

なぜそれが隠れるのか?も、わかります。

120分のセッションで、
ぐんぐんと深堀りした様子などが伝わってきます。

了解を得ましたので、そのまま載せさせていただきますね。

 

「これが私のラブフォース!」ぱるぱる様 
年齢不詳 一応主婦

 

なんのこっちゃ??と思われた方も、
いらっしゃると思います (^_^;)

 

真鶴のTomokoさんのところで
[ラブフォース クリスタル セッション]を体験しました。

ラブフォースというのは、

自分が、みんなにプレゼントしたくて、天国から持ってきた、

愛のチカラといいましょうか。

(人ぞれぞれ、持ってきた、チカラの性質は違います。)

私のラブフォースは、

「人を幸せにする、楽しい、インスピレーション」らしいです。

 

おもしろいものを見つけちゃうと、

プレゼントした人の、笑う顔が浮かんできちゃって、
買っちゃうんですよね~

 

私から、なにこれ??という郵便物が届いた友達もいるはず (^_^;

 

たった2時間のワークなのに、

日頃の自分の困ったクセがわかっちゃったり、

なんで、そうなっているのかが、わかったり、

 

石のチカラを使うことで、

困ったクセの層の下に隠れてる本当のラブフォースが、

あっという間に見えちゃったり

 

 

やってることは、地味なのに、

どんどん進んでいくロケットのような、ぶっ飛びなワークです。

 

 

また、

こういうワークで、ありがちなのは、

ワーク終了直後は、パワフルになって、

イケイケゴーゴー!!になるけれど、

日常生活に帰ると、ラブフォースを忘れて、

もとに戻ってしまうパターン。

 

 

Tomokoさんのワークでは、
ちゃんと、その原因と、対処法も、調べます。

 

 

私の対処法は、

ちゃんと、しなきゃ」に気づく でした。

 

つまり、過剰な完璧主義になってることに気づくということです。

 

 

私の心が、

『ラブフォースを使って、○○したい!!』

と、思っているのに、

 

 

私の意識が、

「○○をやるなら、ちゃんと、○○ができるようになってからじゃなきゃ、ダメよ!!!」

と、ストップをかけちゃうのです。

 

 

 

そういえば、あの方にも、あの方からも言われてたなぁ。

 

ちゃんと、○○ができる日なんて、

まず、○○をやってみなきゃ、
永遠に来ないって

 

 

そして、この「ちゃんと、しなきゃ」が発令されている間は、

 

私の、本来の、お気楽なタイプのラブフォースが見つかると、

怒られちゃうと思い込んでいるので、

必死にそれを隠して、緊張しています。

 

 

たぶん、小さい頃、

インスピレーション(直感)型で、

何をしでかすか、わからないような私に、

真面目な親も先生も戸惑って、

「ちゃんとしなさい!!」って、怒ったんだろうなぁ。

 

 

怒られた私は、ちゃんとしないと、怒られる。

愛してもらえないと思って、

常に、ちゃんとしなきゃって

思うようになっちゃったんだな。

 

 

そして、ちゃんとできてないって思うたびに、自分を責めてたんだなぁ。

 

 

でも、たぶん、もともと、

ちゃんとしてないタイプなんです。

 

 

今日だって、ちゃんとしたお嫁さんだったら、

岩手に行って、お盆の準備を手伝ってるはず。

すみません。

 

 

でも、もしかしたら、ちゃんとしてないのは、もうバレバレで、

まわりも、実は、もう、私に、

「ちゃんとした」を求めてないのかも。

(自分に都合良く考え過ぎ??)

 

 

 

そのかわりに、

私が自分に、「ちゃんとした」というプレッシャーをかけずに、

本当の自分で、いられたら

私の本来の、ラブフォースで、

まわりの人に、楽しい気分をプレゼントできるのかも♪

(ちゃんとしてない分、まわりの方に、ご迷惑をおかけしちゃうと思いますが。。。)
   
   
   

ぱるぱるさん、ありがとうございました。

すごく丁寧に書いてくださって、
嬉しい~
  
  
  
  
ぱるぱるさんの”ラブフォース”は、
「人を幸せにする、楽しい、インスピレーション」でしたが、

この”ラブフォース”は、
今ご紹介した文章の随所に!、たくさん!!!感じられると思います。
  
  
「これが私のラブフォース!」ぱるぱる様 年齢不詳 一応主婦

という文章一つにしても、
くすっと笑えるユーモアのセンスが感じられますよね。

さらっと書かれた文章の中に、
読んでる方を楽しませる要素がはいっています。
 
 
”ラブフォース”は、頑張らなくても自然に発揮できるチカラのこと。

このチカラに気付くことで、
自分らしくいられる基本軸が見えてきます。
 
 
頑張りすぎを手放し、
本来の自分でいないようにする要素も手放し、
本当に楽で楽しい自分の在り方が見えてくるのです。

人への影響を与えるチカラは、
この出発点を外すと、
頑張りすぎや病気やアクシデントをうみますね。

 

ぱるぱる様のラブフォースを惹きだすために選んだ、インカローズとグリーンアメジスト
  

パルパルさんが、”ラブフォース”を惹きだす石として選んだのは、

グリーンアメジスト。

この石は、
今・自分が・何を感じているか

瞬間・瞬間の想いに気が付くことを促していました。

時に、
直感的な方に多いのは、

何をしたらいいのかは、すぐに閃くけれど、

ご自分が、何を思っているのか
正直な想いとつながることを忘れている!

という現象。

直感で選んだ石は、
まさにぱるぱるさんが深く感じていた想いを、
ストレートに引き出していました。

ぱるぱるさん、楽しいセッション、楽しいご感想、
本当にありがとうございました。

ぱるぱるさんのブログはこちらです。

[一匹羊ぱるぱるの日々の冒険]

さて、[ラブフォース クリスタル セッション]は、
8月日程が順次埋まってきております。
ピン!ときた方は、お申し込みくださいね♪

タイミングって、大事です♪

ラブフォース クリスタル セッションのご案内

幸せになるチカラは、すべての女性に備わっています。
あなたの幸せを楽しく叶えるチカラ “ラブフォース”の特徴と、
“ラブフォース”を惹きだすクリスタルの選び方がわかります。

・あなたの幸せになるチカラ “ラブフォース”の特徴
・あなただけのラブフォースを惹きだす石の選び方や使い方
・ラブフォースを最大限に活用する具体策

を持ち帰ることができる120分のセッションです。

風にかえるアトリエ主宰、ラブフォース プロデューサー /ラブフォース ジュエリー作家。
ゼロ地場の真鶴半島にアトリエを構え、女性に本来備わる「幸せになるチカラ」を惹きだし、磨くサポートをしています。夫と、よくしゃべる猫のアトリエ執事・海くんと三人暮らし。趣味はフラダンスと空の観察。