セッションの後 金丸明日香さんと

幸せな結婚生活と 自分を活かした仕事の成幸
どちらも叶えるチカラ☆ラブフォースを磨く

こんにちは
ラブフォースジュエリー作家
森田知子です。

 

 

すべての女性に備わっている

幸せになるチカラ☆ラブフォースを惹きだす
[ラブフォースクリスタルセッション]から、

次々と嬉しいご報告成果が生まれています。

 

今日は、6月にセッションを体験された、
プラウド ボイス メイクのボイストレーナーでご活躍中の
金丸明日香さんの
セッションと、

その後の「流れ」を二日にわたりご紹介しますね。

 

まずは、セッションを受けた時(6月)に頂いた明日香さんのご感想から。

 

[私の生徒さんは、どんどん流れに乗ってステップアップしているが、それは、私が“流れ”というギフトを持っていたからなんですね] ボイストレーナー 金丸明日香さま

 

山梨県出身で、

子供のころからクリスタルが身近にある生活をしていました。

東京に出てきて長くなり、
そのことについて忘れていたように思います。

そんな時、森田さんの記事やクリスタルのお写真を拝見して、

「これは何か自分の大切なモノ、

眠っているものを知ることができるのでは?」と、

「ぴん!」ときて、セッションを受けることにしました。

セッション前は、
自分らしくいられない時があるのが悩みでした。

セッションの中で森田さんに
「“祝福”という資質を持ち合わせているから、
 
“女神”のようにいればいいのよ。」
と言われて、

問題としている根本的なモノの糸口が見つかった感じがしました。

問題が起こってしまうのは
”祝福“や”女神“の部分をうまく使えず、

せこまか人に尽くしたり、

心配して顔を突っ込んだりするからだ!と。

ドンと構えて、自分やその方の“祝福”をする。

これは大きな発見であり、
セッションの後も心がけています。

私のラブフォースは流れであり、
 
「明日香さんに出会った人は、
流れに乗り、大きく変わってゆくでしょう」

と言われたときに、

 
仕事で携わっている生徒さんが、

3ヶ月で昇進したり、
セミナーの数が3倍から5倍に増えたり、
また670分の一の面接に合格して転職した方が2名と、

そんなことを思い出し、
これがとっても印象に残りました。
 

自分では意識していませんでしたが、

この“流れ”という力を、

仕事だけでなくプライベートでも生かしてゆけたらと思いました。

森田さんは、無意識のさらに奥にある[ラブフォース]を惹きだせる方です。

柔らかくて日差しもあり、それこそ女神の様な方です。

セッション前に私のことをお話しさせていただいていて、

うまく言えなかった想いを、

何度も言葉としてぴったりの表現をしてくださった時は驚きました。

このセッションは、  

自分自身を知りたい方
自分を活かした仕事やプライベートを贈りたい方
ついがんばってしまう方

無意識の奥にあるラブフォースを見たい方におすすめです。

 

 

明日香さん、感想をありがとうございます。

 

ラブフォースの特徴を知る

 

女性が、本来持ち合わせている幸せになる力を、

[ラブフォース]と呼んでいますが、

もともと備わっている ものなので、

努力して磨いて身についた才能とは少し違います

 

ラブフォースに気づき、想いだし、
それをふんだんに表現している時もあるので、

このセッションでは、ラブフォースは石を使ってご自身で引きだしていただき、
私は、立ち合っている状態です。

 

 

写真は、目を閉じながら描く[落描/ラクガキ]をしながら、

身体の声や、心の声を聴いているところです。

 

左横に、アトリエの執事の海君が居ますが、

エネルギーに敏感な猫、とりわけ敏感な海君が、
やおら昼寝から起きてきて、

[落描]中の明日香さんに吸い寄せられて、
ぴったり寄り添って見守り、

明日香さんの心地よいエネルギーを楽しそうに眺め、
セッションに参加して

最後は、つられて手も出ちゃった!! 😀 
 

 

明日香さんは、ウサギを飼っていらして、
(残念ながら、明日香さんを守っていたモグちゃんは、今は天使になって守ってるのですが)

ご自身も、ふわふわ優しいほんわかムードをお持ちです。

 

その優しくほんわかが表現されているまさにその時、
海君は近くに寄ってきました。

海君が初対面の人に、
リラックスして寝そべる姿からも、
明日香さんの落描き[ラクガキ]からも、
ラブフォースを惹きだす石として選んだアラゴナイトの石の特徴からも、

 

明日香さんの本質のエネルギーは、

とても穏やかで、

途切れずに、
自然な流れのある、
穏やかで優しいものが、
たっぷりある」

ということがわかります。

そして、

エネルギーに敏感なものは、その魅力にすんなり吸い寄せられ、
明日香さんワールドに自然に参加する

と言うことも分かりますね。

まさにこれが、明日香さんの持っているギフト[祝福のある流れ]が、
明日香さんが努力しなくても発揮されている状態です。

 

ラブフォースは、子供のころは自然に発揮され、

また大人になっても、
これが自然に出ているときは、物事がうまく回ります。

 

けれど、大人になるまでのさまざまな体験の中で、

このラブフォースを自ら抑えたり、
いけないモノだと蓋をしたり、
もっと別なチカラを身につけそれを自分だと思い、

あの人には与えるが、この場合は与えないとか、
頑張って無理やり状況をコントロールしようとするなど、

ラブフォースを隠す癖が身に付きます。

 

ラブフォースを隠す癖を手放す

このセッション、ラブフォースを見つけた時も盛り上がりますが、

これまでのラブフォースではない自分の癖と対面した時も、
ある意味ガツン!ときます。

ラブフォースを隠す癖を知ったうえで、
その癖は、それは今日までよ!と、

破って捨てていただくのですが、

これも、大いにテンション上がります!!

 

御自身に備わっている[ラブフォース]のパワーを知れば、

「それまでのジブンて、ぷぷぷっ」なのです♡

破って捨てて、その癖をぽいっとゴミ箱へ

気持ちいい~

 

 

ラブフォースを短時間でクリスタルを使って惹きだす方法は、

「風にかえるアトリエ」オリジナル。

明日香さんの「流れ」というラブフォースを惹きだすプロセスでは、

ストロベリールチルクオーツの指輪で、
一皮むけて、

アラゴナイトの原石(写真のもこもこした石)で、
最終的にラブフォースを明確にしました。

 

決めるとプロセスは始まる

セッションが終わった時に、
明日香さんが、「ラブフォースを隠すことはやめる」
と、とても堅く決意されたことと、

「アラゴナイトで指輪をつくりたい。決めれば石も見つかるはず。」
という二つの明確な意志を受け取っていました。

ただ、アラゴナイトはとても柔らかな石で、
指輪用のルースになっているものは、
私は、今まで見たことがなかった・・・・のですが、

 

これまでオーダージュエリーでの経験から、
「二人で気持ちを合わせ、イメージできたものは見つかる」
というパートナーシップの大原則にのっとって、

これだけ堅い意志があれば、
針の穴を通すような確率でも、見事通るのでは!?

などとも感じる節もあり、
マニアックな石を扱うルース専門店をいくつか当たりました。

ところが、「ん・・・・・それは柔らかいから、うちでは扱わないんだよね…」
「無理無理、あれは難しい」
「ないよ。」
という答えの連続。

そうしてそれから時間が経ってゆきましたが、
ある時、流れが変わります。
明日に続く、、、

 

 

明日香さんが受けられた[ラブフォース クリスタル セッション]
詳細はこちら

ラブフォース クリスタル セッションのご案内

幸せになるチカラは、すべての女性に備わっています。
あなたの幸せを楽しく叶えるチカラ “ラブフォース”の特徴と、
“ラブフォース”を惹きだすクリスタルの選び方がわかります。

・あなたの幸せになるチカラ “ラブフォース”の特徴
・あなただけのラブフォースを惹きだす石の選び方や使い方
・ラブフォースを最大限に活用する具体策

を持ち帰ることができる120分のセッションです。
風にかえるアトリエ主宰、ラブフォース プロデューサー /ラブフォース ジュエリー作家。 ゼロ地場の真鶴半島にアトリエを構え、女性に本来備わる「幸せになるチカラ」を惹きだし、磨くサポートをしています。夫と、よくしゃべる猫のアトリエ執事・海くんと三人暮らし。趣味はフラダンスと空の観察。