ラブフォースクリスタルセッション 石を感じる

幸せな結婚生活と 自分を活かした仕事の成幸
どちらも叶えるチカラ☆ラブフォースを磨く

こんにちは
ラブフォースジュエリー作家
森田知子です。

 

このところ、夫と「コミュニケーション」について、

話をしています。

同じ言葉でも、捉え方が全く違う二人。

なので、「いちいち聞き返す

なので、「話をちょん切って、今のわからない
伝える。

そうして「何を伝えようとしているのか」
お互い確認します。

 

「あぁ、そっちでなくて、あっちね 😯 !?!?」

ということの、なんと多いことでしょう!!! 😆 

「今の話、ごめんぜんぜ~ん理解できなかった~」 😯 と言うこともあり、

自然に、
次第にかみ合うまで、

噛み合ったら、あったで、さらに先はありますが、
永遠に、きっとこの作業は続きます。 😀  😀 

 

無関心が一番悲しい。

無視される方もする方も、同じように悲しい。

そう思いませんか?

夫婦の会話、楽しんでいますか?

 

 

今日は、「私のラブフォースが[恵まれた才能]だなんて、とんでもない!?]

というお気持ちから変化があったお客様の、
[ラブフォースクリスタルセッション]の感想をご紹介します。

 

お客様の声 [子供のころは、ラブフォース全開だったかも]
kerocoさん 主婦  51歳

 

先日はありがとうございました。
セッションをお友達に教えてもらい、興味を持ちました。

セッション前は、愛情について悩んでいました。

初めて知子さんにお会いした時、

「人を愛することで自分が幸せを感じることが出来る」

(間違っていたら、ゴメンなさい!)と聞き、

その言葉の意味を理解したいと思い、
セッションを受けました。

 

セッションを終えて、

「自分はどうしたいのか?」
と言うことを考えるようになりました。

自分なりに、ラブフォースを感じてみることも出来たような気がします。

 

ラリマーを見ていると気持ちがとても落ち着いたことが、
一番印象に残りました。

 

私のラブフォースが「恵まれた才能」だなんて、とんでもない!
と感じましたが、

子供の頃は、そうだったかも?と、

思い出してきました。

 

森田知子さんとは、不思議な共通点があり、
とても嬉しかったです…勝手にスミマセン!

このセッションは、
愛することに迷っている人にお勧めです。

 

 

Kerokoさん、感想をありがとうございました。

 

この日の[ラブフォース クリスタル セッション]は、

大海原の海のエネルギー「ラリマー」が、

お客様のラブフォース
「人生をより良い方向へ導く、恵まれた豊かな才能」
を惹きだしました。

 

 

[ラブフォースクリスタルセッション]では、
ラブフォースを隠すパターンも同時に発見します。

Kerokoさんの場合、

ご自身のめぐまれた魅力を、

人に与えることも、
周りから愛されることもやめる(背を向ける)癖でした。

「いらないもん、あたし」みたいな。

 

セッションでは、

直感で選んだ石とつながり、
本音とつながり、
豊かさがあったことに気がついて、

 

 

あぁ、子供のころはそうだった。
結婚したてもそうだった。

と、愛にあふれていた、

幸せになること全開な頃を思い出されていました。

 

お客様と私は、8/3 3/8のお誕生日。
末広がりつながりでした。

 

人魚のようにすいすいと、泳ぐように自由に生きて、
めぐまれた豊かさを享受して、
めぐまれた才能を受け入れて、人生を幸せでいっぱいにしましょうね。

私も、そうします♡

 

選んだラリマーで、ペンダントトップをお作りしています。
もうすぐ完成のご連絡しますね。

お出かけありがとうございました。

[ラブフォース クリスタル セッション]では、

幸せになるチカラ☆ラブフォースを、
クリスタルを使って惹きだしています。

 

ラブフォースは、個性があって、

お一人お一人違うのです。

 

ご自分の[ラブフォース]をお知りになりたい方、

ご自分の[ラブフォースを隠す癖]に気が付いて、
ラブフォースに更なる磨きをかけたい方に、

お薦めのセッションです。

ラブフォース クリスタル セッションのご案内

幸せになるチカラは、すべての女性に備わっています。
あなたの幸せを楽しく叶えるチカラ “ラブフォース”の特徴と、
“ラブフォース”を惹きだすクリスタルの選び方がわかります。

・あなたの幸せになるチカラ “ラブフォース”の特徴
・あなただけのラブフォースを惹きだす石の選び方や使い方
・ラブフォースを最大限に活用する具体策

を持ち帰ることができる120分のセッションです。
風にかえるアトリエ主宰、ラブフォース プロデューサー /ラブフォース ジュエリー作家。 ゼロ地場の真鶴半島にアトリエを構え、女性に本来備わる「幸せになるチカラ」を惹きだし、磨くサポートをしています。夫と、よくしゃべる猫のアトリエ執事・海くんと三人暮らし。趣味はフラダンスと空の観察。