ピンクオパール ピンクオパールK18トップ

ゼロ磁場・真鶴で、
パートナーシップを成幸に導くチカラ
☆ラブフォースを磨く

\ラブフォースプロデューサー  森田知子のブログへようこそ/

 

なんと真鶴は、この冬一番の寒さ。
 
隣町の梅(幕山・梅林)は、満開と聞いたばっかりなのに~

心はあったかくして、
ささ、書いてまいります。

 

これより短いフォト&エッセイ投稿を始めます♪
 
以前より、Facebookで突発的に投稿してきたものを、記事にして、
まとめてゆきたいと思っています。

後で、「あの石はどんなテーマだったっけ?」と、調べたくなった時には、

トップページの右下のカテゴリー欄に、
「石の言葉」があるので、こちらをクリックすると、読むことができますよ。
 

[女性性を磨く石]について、取り上げてゆきますね。
 

[女性性]という、受けとる能力をアップすると、いいことづくめ♡

いわゆる女子力っていうのは、

・料理がうまい
・メイクがうまくて、見た目がきれい
・掃除やお片付けができる

そんなイメージがありますよね。

 

雑誌で見る「女子力」のイメージでは、

感情や気持ちについては、深く触れていない!と感じます。

 
 
いつも機嫌よくいたいですよね。

ハッピーを感じていたいですよね。


女性の感情は、家族を、チームに、
パートナーには特に、影響力が大!です。

 
 
なのに、その感情をどうしていいのか!

扱いを学べるところがないのが、
今の日本の教育の現状です。

クリスタル
感情のつながり についても、
オカルト的に思われてか、学べる機会が少ない。

  
だから、辛いことから体験的に学ぶことになるのですが、、、

 

 

[女性性]を磨くと、どんなことが改善されるかというと、

●気持を我慢せず、
頑張らねば、、、が手放せます。
●楽で楽しい人間関係が築けます。
機嫌よくなります。
サポートをたくさん受けられるようになります。
●相手(気持ち)をコントロールしなくてもいいとわかり、楽になります。 
●ネガティブなことに、引きずられにくくなります。

いいことづくめですね。

 

私の経験ですが、

「感情は悪いもの」と思っていて、

「感情は、切り離して、なるべく冷静に対処すべきだ」と思っていましたが、

それ、大間違いでした。

 

 

石は、感情を刺激しますよ。

徐々に、気持に敏感にもなります。

敏感になったら、

我慢 でなくて、
解放して整えましょう。

このあたりが上手になるように、気持と石の繋がりをつくる目的で、
「石の言葉」を書いてゆきます。

 

まだ意識はしていない、ささやかな想いを、

惹かれた石が、教えてくれることがあるからです。

 

もっと幸せになりたい
あなたのお役に立ちますように。
  
ぜひ一緒に、女性性を磨いてゆきましょう。
 
 
 
まず最初は、ピンク色の可愛い石、ピンクオパールから。

ピンクオパール[受け取るだけで、感謝される、甘え上手な、究極の姫オーラ]

たくさん与え続けてなくて、
バランスよく、
感謝がうまくて、
笑顔でいて、

で、たくさん受けとれる人は、

実は、野球に例えると、
キャッチが上手い人。

名キャッチャーです。

 

どんな球でも反応し、
ユーモアのセンスで、楽しくキャッチ♡

 

キャッチャーのセンスを上げるってことは、
女性性が上がるということ。

 

 

マットなピンクは、
まずは自分自身にしっかり愛を与え、

深刻でなく♡アッケラカーンとかまえてる☆

受けとり上手なハートを育てる名人(石)です。

 

 

 

ありがとう♡って、
受けとるだけでいいのです。
 

すべてがうまくいかなくても、
大丈夫です。

 

 

あなたのせいではないです。

 

幸せな気持で、そのまんまでいていいのです。

嫌なことがあっても、

あなたが愛されなくなってしまった訳ではないです。

 

ピンクオパール ルース

自立している女性が敬遠しがちな、マットなピンク 

とっても自立した女性は、

マットなピンクを身につけることに、
抵抗がでるかもしれませんが、

 

実は、心の深くで、
 
もっと甘えたい~
素直になりたい~~

と思いながらも、

気持ちを押し殺し、

 「私は平気よ、大丈夫」

が口癖になっているかもしれません。

 

ピンクオパールなんて、こっぱずかしくて嫌い!かもしれません。

それでも、少しでも気になったらチャンス☆です。

 

そんな時アクセサリーとして身につけることにこだわらず、

一日の終わりや始まりの朝に、

マットなピンクを眺めて、深呼吸し、
無理なリキミをとる。
ホントに言いたいことを感じてみる。
 
など、自己対話の時間をとることをお薦めします。

 
 
机の脇など、すぐに目に付くところに置いておくのでも、
おすすめですよ。

頑張り癖が出た時に、

「あぁ今でているなぁ~」と、
気が付くことが、最初の一歩目です。

エッセイで取り上げた写真や言葉にほんのちょっとでも、気持ちが動く部分があれば、

心の中で[姫心]が反応していますよ。

 
静かな時間をとって、
お気持ちを感じてみてください。

 

現代病 本当に必要なものを選べない。

石は、まだ意識の表面に出てきていない、小さな新しい想いを刺激して増やします。

その時に、意識が新しい想いを否定しないで、
そっと支えるようにしてあげると、変化がスムーズになりますよ。

 

ピンクオパールが刺激するのは、

●頼ること
●信頼すること
●受けとるだけでいいこと
●不安を信頼にかえること

そして、弱さを伝えること

これができると、姫オーラでリーダーシップ”の魅力でますね♡


  

なにより、いろんな方に助けてもらえるようになり、

それがまた、パートナーにチャンスを与えることになる
ということがわかるでしょう。

 

石の言葉の使い方

石を持っていても、今までの行動範囲や、狭い考え方の枠の中にいるままでは、

石が、潜在的な可能性を刺激をしたとしても、

本人には変化がなく、ただ持っているだけとなります。

 

逆に、夢を描き、行動すると決めて、

想いを後押しする石を持てば、 

歩く歩道に乗って進むように、
プロセスはスピードアップするでしょう。
 

  
石は、地球が作った鉱物の複合体です。

実は、単純ではないので、
メッセージはいろんな切り口で可能です。

別の石なのに、似たようなメッセージになることもあるかもしれません。

 

そもそも私たち人間だって、
いろんな要素が詰まった「摩訶不思議ちゃん」でもありますね♪
 
 

ぜひ深刻にとらえ過ぎずに、

このメッセージを読んだタイミングを
活かしていただければと思います。

そのことをぜひお気持ちのどこかにおいていただいて、
「石の言葉」をご活用ください。
心に響けば幸いです。

 
そのうちにの話ですが、ピンときた石をすぐにお手元に
というシステムをつくろうかと思いますが、、、今は、、投稿だけです。
 
詳細(大きさ・値段)も、可能な時だけのアップとなります。
ご了承くださいませ。
 
気になった方は、メッセージ欄からご連絡くださいませね。

 

ラブフォース クリスタル セッションのご案内

幸せになるチカラは、すべての女性に備わっています。
あなたの幸せを楽しく叶えるチカラ “ラブフォース”の特徴と、
“ラブフォース”を惹きだすクリスタルの選び方がわかります。

・あなたの幸せになるチカラ “ラブフォース”の特徴
・あなただけのラブフォースを惹きだす石の選び方や使い方
・ラブフォースを最大限に活用する具体策

を持ち帰ることができる120分のセッションです。
風にかえるアトリエ主宰、ラブフォース プロデューサー /ラブフォース ジュエリー作家。 ゼロ地場の真鶴半島にアトリエを構え、女性に本来備わる「幸せになるチカラ」を惹きだし、磨くサポートをしています。夫と、よくしゃべる猫のアトリエ執事・海くんと三人暮らし。趣味はフラダンスと空の観察。