〜幸せな結婚生活と自分を活かした仕事の成幸、どちらも叶えるチカラを磨く〜 風にかえるアトリエ 

ラブフォースクリスタルセッション

ラブフォース クリスタル セッション

女性が本来持ち合わせている幸せになるためのチカラを磨く

ラブフォース とは
女性に本来備わっている
 パートナーシップを成幸に導く
チカラ のこと

男性と同じようにでもなく
男と張り合うのでもなく

がんばり過ぎずに与えられる力が
女性には備わっているのです

[ラブフォースクリスタルセッション] の内容

クリスタル セッション

  1. あなたが本来持ち合わせている“ラブフォース”の特徴
  2. あなただけの“ラブフォース”を惹きだす石の選び方
  3. ラブフォースをなぜ隠してしまうのか!その訳

を持ち帰ることができる120分のセッションです。

 

本気で夢を叶えたいという方へ

クリスタル「直感で気になる石を選ぶ」ことで、
女性に本来備わっている幸せを叶える才能
“ラブフォース”
を惹き出してまいります。

「自分に必要なものは、ちゃんとご自身で知っている」

ことを体験、体感していただくために、
あなたに合う石を、
こちらから選んで差し上げることはありません。

 

石は頼るものではなく「使うもの」

“ラブフォース”を後押ししてくれるものですから、
石の働きを使って、ご自身の “ラブフォース” を増やしましょう。

もっと活躍したい、
もっと前向きに発信したい女性が、

仕事から愛され、家族からも愛される
女性として成幸した起業家 [プロフェッショナル]
になるためには、

女性に本来備わっているパートナーシップを成幸に導くチカラ
が、必要不可欠なのです。

“ラブフォース” の増やし方、磨き方を学んで、
がんばり過ぎずに幸せになる、本当の成幸を実感してみませんか?

お客さまの声

では、実際に“ラブフォース”を、自ら見つけられたお客様の声をご覧ください。

気づかずに抑えていたチカラが、はっきりと表れて安心しました

Berryさま 30代

お客さまの声 Berryさん30代先日は、ありがとうございました。その後スッキリして、足取りも軽く帰りました。

[ラブフォースセッション]には、結婚生活と自分を活かした仕事の両立が、今はどちらも中途半端なので、何かヒントを得てゆきたいと申し込みました。

セッションを受ける前は、夫婦の間で常に闘ってる感じがありました。
結婚してから今まで何年たっても、家事の平等意識が異常に強く、なかなか自分が中心になれず、どこか心が素直になれないでいました。

家事は嫌いではないはずなのに、きちんと夫婦二人で分担しなければ、自分のやりたいことが出来なくなるのではないか、人生を侵食されるのではないか、という恐怖感がでてきて、つい夫にきつくなってしまうことが悩みでした。

セッションを終えて、自分の心地よい方とは違う方向に、懸命に行こうとしていたことに気がつきました。

感じてはいたけれども、気づかず抑えていた自分の力が、はっきりと目の前に形としてあらわれたことにびっくりし、
自分の中に、幸せになるチカラがあるんだと、ものすごく納得しました。
大丈夫なんだと安心しました。

森田知子さんは、人の無意識な部分を、すごく自然に引き出してくれる人です。
このセッションは、今の自分がこれでいいのか分からなくなってる人、もやもやしたものがある人に特にお勧めだと思います。
視界が開ける感じがするのではと思います。

ラブフォースジュエリー作家 森田知子
Berryさんありがとうございます!
Berryさんは、 “ラブフォース” が自分の中にあるものだと気が付くことで、安心がうまれ、次はこうしたいという望みもはっきりしたようです。
周りにいる夫婦がみな戦っている感じで、そうならなきゃいけないように感じていて、
“育む力” “受けとめる器”というBerryさんに本来備わっているチカラを、自分で抑えていたことに気付きがありました。

素直に伝えることで、本当のつながりが生まれ、幸せになれるんですね

akeさま 30代

お客さまの声 akaさん30代石を持ってるだけで安心するのではなく、今の自分と向き合い、癒やし方を発見し、幸せを叶える力を磨きたかったので、セッションを申し込みました。

セッション前は、今の自分の足らない部分とは何か?らしさとは?と、つねに考えていました。

不安との向き合い方や、モヤモヤしてる部分を明確にしたいと思っていました。セッションを終えて、“本来の自分らしさ”をみつけ、気持ちがクリアになれました。

特に、相手に好かれるために我慢をするのではなく、素直に自分の想いや希望を伝えることで、本当の繋がりが生まれお互いにハッピーになれることがわかりました。

自分が本来持ってる“ラブフォース”が表明化した時、
これが私なんだ!と、とてもスッキリしたことが、強く印象に残っています。
森田知子さんは、穏やかに引き出し、導いてくれる方です。
このセッションは、迷いがある方、自分らしさに自信を持ちたい方にお勧めです。

ラブフォースジュエリー作家 森田知子
akeさん嬉しい感想をありがとうございました。
akeさんは、“本来の自分らしさ” の持ち味を、ご自身で発見したときに、迷いが消えるという感覚的な体験をされたようです。小さなころから言い聞かせられてきた “自分らしさ” と、自分が感じていた “自分らしさ”との違い、それが迷いや葛藤の原因になっていました。
akeさん、自分らしさをどんどん発揮して、素直な想いを伝えて、幸せをつくり出してくださいね。これからさらに自信をつけて自分の世界を広げてゆかれるのがとっても楽しみです。

嫌われないように、当たり障り無くして、自分の力を封じていたのに気が付きました

整理収納アドバイザー 寺尾江里子さん 40歳

寺尾江里子さん

これまで石にはあまり興味がありませんでしたが、
知子さんの投稿記事の石をみているうちに何か感じるものがあり、
[ラブフォース クリスタル セッション]に申込みました。
「石がパワーを引き出すセッション」というところに興味を持ちました。

セッション前は、仕事と家庭の両立がうまくいっていない
と感じていました。夫に対する罪悪感とお金のブロックにも悩んでいました。

セッションを終えて、
パワーやエネルギーは、実はもうすでに充分自分の中に「ある」
ことを実感しました。

「嫌われないように、小さく、そつなく、当たり障り無く」
をしていることが、自分本来の力を封じていたことに気がつきました。

楽しい、ワクワク感を大事にして、
もっと受け取る自分になれると思いました。

実は[自分の中に豊かにあるもの]を、
一生懸命にないものにしよう
と思っていたことに気づいた事が、
一番印象に残りました

夫の愛、親の愛などを、
遠慮せずに受け取っていい
のだと気づけたことが良かったです。

私さえ我慢すればいいと
犠牲の精神でがんばろうとしていましたが、
その必要がないことに気づきました。

知子さんは穏やかな笑顔の中に、
凜とした筋が通っていて、
何か不思議な力を持っているように感じます。
飾らず100%素のままで、
先を見通す力をもっている方だとおもいました。

このセッションは、自分本来の力を見つけ出して欲しい人や、
仕事も家庭も上手くいくパワーが欲しい。と思っている人にお勧めです。

ラブフォースジュエリー作家 森田知子
江里子さん、ありがとうございました。

小さい頃に身についた、
周りとの人間関係をうまくいかせようという気の配り方
それは、いま起業家として大いに自分をアピールしたいこのタイミングでは、
足かせになっていたようでした。

本来の力は、ご自身が思っていたよりもっとダイナミックでもっと豪快、
もっと魅了がパワフルに溢れるバランスのいい大人の女性の魅力
でした。

謙虚になりすぎていたことに気が付いて、
なんだぁ~って、余分な力が抜けたように感じました。

江里子さん、さらにパワーアップして、豪快な自分らしさを楽しんでくださいね。

ご感想ありがとうございました。

我慢する必要はないのだと気づき、楽になりました

重ね煮料理研究家 田島恵さま 40代

重ね煮料理研究家 田島めぐみさん「石は頼るものでなく、助けてくれるもの」という考えに興味をもち、セッションを受けてみようと決めました。

セッション前は、感情の出しづらさを感じていましたが、セッションを終えて、
「自分が持っているラブフォースが分かり、もっと自由でいいんだ、我慢する必要はないのだ」と気づき、楽になりました。

以前は、石は好きなのですが、その力に頼りがちだったと思います。

ラブフォースは努力しないでも出せる力だということ。
覆いを取ることでラブフォースは前面に出て、使う事でどんどん増えるということが印象的でした。

持っているものは使おう!と思います。

知子さんは、落ち着いた中にも情熱を感じる方です。ゆっくり話を聞いてくださるので、とても話しやすかったです。

このセッションは、人とのコミュニケーションに自信がない方や、大切な人ともっと分かりあいたいという方にお勧めです。

ラブフォースジュエリー作家 森田知子
恵さん、ありがとうございました。
恵さんは、鎌倉で陰陽調和の考えに基づいた「重ね煮健康料理教室」の講師をされている方です。恵さんが発見されたラブフォースは[平和のためのインスピレーション]というものでした。平和は、調和があってこそなりたつもの。重ね煮は、陰陽の調和を基に考えられた料理法だそうです。
恵さんは、[平和のためのインスピレーション]というラブフォースがあったからこそ、
「重ね煮料理」と出会われたのだろうと推測します。

ちょうど料理教室が一回り大きくなろうとしているタイミングでセッションを受けられました。
ラブフォースを見つけられ、ラブフォースとお仕事の密接なつながりを感じられ、
もっと自分らしくなれるとの自信につながったようです。

女性起業家さんの成幸には、ご自身のラブフォースを活かしたお仕事のスタイルが必要不可欠ですね。
ご自身のラブフォースの活かし方や磨き方がわかると、お仕事への自分らしい活かし方もはっきり見えてくるのです。
恵さん、ラブフォースを活かして、平和と調和のスペースをさらに磨きをかけて、
恵さんらしいものにしてくださいね。応援しています。

夫婦仲が円満で、
仕事も成功し、
豊かな夫婦が少ない日本。

日本人女性が幸せになるお手本がいないから、

多くの女性は、遠回りをして、つらい体験の中から、
愛することと、愛されることを学んでいるのが日本の現状です。

何かを得るには、何かを手放さないといけないように感じて、迷う。

けれど、

幸せな結婚生活と、
自分を活かした仕事の成幸を
両方とも叶える方法もあるのです。

あなたもその力を、見つけだしてみませんか?


恵まれているとは思うけど、幸せと感じられないのはぜでしょう?

森田ご夫妻日々の暮らしの中で気づきや感動を分かち合い、
お互いを応援しあう「絆」のある夫婦や家族になっていますか?

奥様の一番のファンであり、
応援団長であるのが旦那様のはず・・・

自分を活かした仕事をみつけたのに、
物足りなさや不足感があるのはなぜでしょう?

ひと昔前の日本では、

「一生懸命仕事をし、結婚し、
家族ができ、大きな家を建て、
高級車と愛人を持つ」

それが男の成功と社会が暗黙に了解している、
そんな時代がありました。

今は起業ブームもあり、
輝いている働くママが増えてきています。

日本人で、夫婦仲が良く、仕事も成功し、
家庭も円満な理想の夫婦があまりにも少ないため、

女性は、男性と張り合って
強くがんばるしかないと思い、

本来の女性らしいバランスを失い、
ストレスが増え、リラックスできくなってゆくのです。

やがて体の不調も増え、
成果をだしているのに不安やあせりも強く、

結果が良くも悪くも
責任を感じて楽しめないなど、

がんばりの限界に達し、
家庭の崩壊
などになってはじめて、
心の在り方を見直すことになります。

女性らしさや、女性に本来備わっているチカラを、
教育では学べない、
社会を見回しても学べないとしたら、

何度も失敗して、つらい体験の中から、
女性としての幸せが何かを掴み取るしかないのが現実です。

クリスタルを持っているけど、なかなか夢が叶わないのはなぜでしょう?

クリスタル
これまで16年にわたり石に携わり、
類計2,000名の方のオーダージュエリーの製作を通じて、
様々な女性に関わってきた中で、気が付いたことがあります。

「あなたの決めるチカラ」
「あなたの動くチカラ」
「幸せを感じとるチカラ」

それがなければ、今も未来も、
あなたの願いどおりに変わることはないのです。

石があっても、そのチカラに目覚めなければ、
自分らしく輝く、幸せな人生を生きることができないのです。

「パワーストーンは不思議すぎる・・・」と、敬遠する。
「パワーストーンやクリスタルは、お守りとして・・・」と、石頼みだけして、チャレンジや冒険をしない。

どちらも石の働きを生かせていない状態です。

石は“ラブフォース”を増やしています。
石は単なる“道具”なのです。

頼るものではなく、サポートしてもらうもの。

石のサポートを受け取ることは、
幸せを受け取る能力 [女性性] を増やすことにつながります。

なんとかしようと一人でひたすら頑張ること、
これがなかなか変われずに、
叶うまでの時間がかかる原因です。

石の後押しを得て、女性に本来備わっている幸せになるチカラ
“ラブフォース”を磨いてみませんか?

ラブフォース クリスタル セッションの具体的な流れ

ラブフォース クリスタル セッション[ラブフォースクリスタル セッション]
女性として、
もともと自分の中にあるものに自ら気が付くことで、
本来の力を取り戻してゆく

参加型のセッションです。

  1. あなたの今の状態をビジュアル化していく。
  2. 気になる石を選んでいただく。
  3. “ラブフォース”の特徴(強み)を理解する。
  4. あなたの“ラブフォース”を言葉(明確)にする。
  5. “ラブフォース”を表現するためのコツを知る。

目をとじてクレヨンで描いたり、
エネルギーを言葉にするワークを通じて、

石が“ラブフォース”を増やしてゆく
プロセスを体感しながら、

ご自身の中にある“ラブフォース”を、
見えるもの、わかるものへと変えてゆき、

“あなただけにしかない価値”とつながり、
もち帰ることができます。

ご自身で“ラブフォース”を引きだした時、

ありのまま、そのまんまの自分で美しいと誇れる、
自己価値が腑に落ちるのです。

直感は、あなたの真実にたどりつく近道です

ラブフォース クリスタル セッション同じ名前の石でも、個性は様々です。

重いものに惹かれる時があり、
長いものに惹かれる時もあり、
何を選ぶかで心境は違います。

石の意味は、
名刺の肩書きのようなものにすぎません。

参考程度にして、
石の色や形、輝き、重さ、触感など、

五感と直感を使って、
惹かれる石を選んでみましょう。

「風にかえるアトリエ」には、
300種類以上の石たちが並んでいます。

手に取って、触った感じ、
重さ、色や輝きを感じながら、
直感を使って選びましょう。
直感が、あなたを正解に導いてくれます。

注) セッションで使用した石は、お買い求めになることができますが、
こちらからセールスすることは一切ございません。

森田知子のラブフォース ストーリー

ラブフォースジュエリー作家 森田知子 フラダンス私の人生は、父が教師をしていた
信州の山の中の分校で生まれ、
野性児のような女の子としてはじまります。

教育者の両親は自由放任主義で、
活発な女の子として育ちました。

“理系の体育会系”だと勘違いして、進路に迷い、
ただ資格を取るための学校へ進みます。

希望も夢もない毎日が続き、
ある日心のバランスを崩していることに気がつきます。

そこから、「自分探しの旅」が始まりました。

演劇と心理学との出会いから、
色と心を感じる豊かな感受性と創造力が引きだされ、
舞台衣装家となります。

しかし、舞台の仕事だけでは食べられない
演劇界の現実を知り、

石との出会いをきっかけに、
創作ジュリー作家としての道を歩み始めます。

ある石を持つと涙が出て、
ある石を持つと元気になるなど、

心と石の不思議なつながりを感じ、
探求を始めます。

当時付き合っていた彼と未来を誓いますが、
競争しあい、才能だけでは幸せになれないこと、

まず自分が幸せにならなければ、
相手を幸せにできないと悟ります。

「ここは私の為にある!」
という直感を信じ、

真鶴半島にアトリエをかまえ、
自分を満たす生き方を始めます。

森田夫妻と執事の海くん順調にジュエリー作家として
経験を重ねてゆきますが、

結婚すると自由が無くなるからと、
結婚へ踏み込めないでいました。

「自分のいいところやおかしなところ、全部丸ごと私です!」

とさらけ出せた相手が、今の夫。
二人と猫の海くん(アトリエ執事)と真鶴に住んでいます。

何気ない日常の満足感は幸せであり、
「結婚すると、時間が無くなる」は、
ただの幻想だったのです。

夫は、消防の仕事の合間に自慢の料理の腕を振るい、
いずれは、アトリエにカフェをオープンしたいというのが夫の夢。
そして、私の夢。

お互いがお互いのファンであり、応援団長でもある。

それが幸せな結婚生活の秘訣であり、
“風にかえるアトリエ” の森を、
日々の協力とコミュニケーションによって、

私たちもお客様も満足する場所となるよう育てています。


森田知子 プロフィール

ラブフォース ジュエリー作家 森田知子ラブフォース プロデューサー
ラブフォース ジュエリー作家 森田知子

2001年8月8日

神奈川県真鶴町に引っ越して[風にかえるアトリエ]をつくり
ジュエリー作家として活動スタート

2004年

・長野県大町市の実家で[信州作品展]

2006〜2011年

・真鶴[風にかえるアトリエ]作品展
・静岡県熱海市 [ギャラリー藍花]個展
・西武デパートグループ展出展
・沼津市Cafe&Gallary珈舎個展

2013年〜

・小田原市[アトリエ・コミネ]個展「感動を与える人になる」
・三島市[大社の杜・みしま]ギャラリーKIRARAロングラン作品展
・銀座・彩波画廊個展
・厚木市[ギャラリー慶]個展

「風にかえるアトリエ」と、真鶴のゼロ磁場のこと

真鶴半島真鶴半島は、“ゼロ磁場エリア” と言われています。

鶴が羽を広げた形に似ていることから名づけられた真鶴半島の、
鶴の頭の部分が三ツ石海岸、
くちばしの先にあるのが[景勝・三ツ石]

その[三ツ石]に行くには、大潮で潮が引いたらあらわれる道だけとなります。

歴史からも隠されていたこの場所のゼロ磁場の波動は、
人の気配のまったくない、太古の自然のもつ威力に溢れた場所で、

1985年に御巣鷹山に墜落した日航ジャンボ機が、
この場所の上空を通過して、
計器の調子が狂ったことで知られることとなりました。

真鶴半島は、精霊が今なお健全に住まうところ、
私自身も、この真鶴で人生のカルマをクリアにして、
新しいスタートをすることができました。

真鶴半島の先近くにある[風にかえるアトリエ]では、
セッションにいらしたお客様の心境を、天候が映して見せてくれる時があります。
お客様をクリアにし、本来備わっている力とつながることのできる特別な場所なのです。

このような方におすすめです

  • 幸せな結婚生活と、自分を活かした仕事の成幸と、どちらも叶えたい
  • 幸せを心から感じて安心したいけれど、なんだかモヤモヤしている
  • 仕事からも、家族からも愛される自分でありたい
  • もっとできるはずなのに、不安もあり、停滞している
  • 心の底から望んでいることを、はっきり知りたい
  • 自分を後押ししてくれるクリスタルが知りたい
  • 夫婦関係や人間関係を、より良くする方法を知りたい
  • 自分らしさにぶれない自分軸がほしい
  • ●石は変化を早めるようサポートします。
     すぐに変わりたいと思っている方におススメです。

このような方にはおすすめしません

強い精神安定剤、睡眠薬などの薬を常用中の方は、
クリスタルによる感覚がわかりにくい場合があるので、
セッションをお断りしています。

石が、自分の代わりに何とかしてくれると
思っている方にも、おすすめしません。

変わる意志や決める覚悟のある方にむけた内容です。

私も全力でサポートいたしますが、
あなたのラブフォースを代わりにやって
差し上げることはできないのです。


“ラブフォース”を使う新しい行動を踏み出してはじめて、
幸せがなにかを感じられるのです。

 

あなただけにあるラブフォースを見つけにきて下さい

森田知子私たちに個性があるように、
石たちも、ひとうひとつ違う表情があります。

あなたが「あっ、きれい!」と感動するとき、
石もあなたも、輝いています。

石に見つけた美しさ、それは貴方を映しているのです。

あなたの明日が、今日より幸せなものになるように、
石の働きを知って、望む未来のために活かしてほしい。

幸せは、ご自身の中にもともと備わっているラブフォースを使って創りだせるのです。

 

ラブフォース クリスタル セッション詳細とお申し込み

session-kaori

  1. あなたが本来持ち合わせている“ラブフォース”の特徴
  2. あなただけの“ラブフォース”を惹きだす石の選び方
  3. ラブフォースをなぜ隠してしまうのか!その訳

を持ち帰ることができ120分のセッションです。

 

セッション代金 15,000円(税込)

30.000円(税込)のところ期間限定特別価格

 

場所 風にかえるアトリエ (対面セッションのみ)

神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1207
東海道線 真鶴駅
※詳細をお申し込みいただいた方にご連絡いたします。
※72時間以内に折り返しお返事いたします。

6月の募集

希望日をお選びください。

    [ラブフォースクリスタルセッション] 2017年 8月の日程

    ・9月14日(木)11時〜

    ・9月14日(木)14時〜

    ・9月17日(日)11時〜

    ・9月17日(日)14時〜

    ・9月20日(水)11時〜

    ・9月20日(水)14時〜

    ・9月23日(土)11時〜

    ・9月24日(日)11時〜

    ・9月24日(日)14時〜

    ・9月26日(火)11時〜

    ・9月26日(火)14時〜

    ・9月27日(水)11時〜

    ・9月27日(水)14時〜

    ・9月28日(木)11時〜

    ・9月28日(木)14時〜

    ・該当日なし

※どうしても日程が合わない方は、第1希望〜第3希望にすべて [該当日無し] と記入し、
メッセージ欄にその旨とご希望の日時をご記入ください。可能な限り調整させていただきます。

第1希望日

第2希望日

第3希望日

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス確認用 (必須)

ご連絡先電話番号(必須)

メッセージ(あれば)

※ボタンは一度だけ押して、送信完了が出るまでお待ちください。

 

ローズ クオーツ

幸せは 自分の中にある
目には見えない けれど つながっている

loveforce jewelry -ラブフォース ジュエリー

PAGETOP
© 2016 ラブフォース ジュエリー 風にかえるアトリエ All Rights Reserved.