ハーキマー・ダイヤモンド・クリスタル葉っぱのついたトップ

幸せな結婚生活と 自分を活かした仕事の成幸
どちらも叶えるチカラ☆
ラブフォースを惹きだす 橋渡し

こんにちは
ラブフォースジュエリー作家
森田知子です。

 

ご訪問ありがとうございます。

今週末の29日に迫った
ハーキマー・ダイヤモンド・クリスタル」だけの展示会

「ハーキマー倶楽部」に向けて、

なぜハーキマーが<ドリームクリスタル>と呼ばれるのか!
 
わかりやすい解説にチャレンジ!
しています。

 

 

「ハーキマー」の石が、
秘書・通訳・副のつくお仕事
の方が飛びついた、、、

という話は、前回の投稿のこちら
 

 

その後、私が出会った方の中では、

・セラピスト(アロマやボディ)
・ラジオパーソナリティー
・美容師
・デザイナーやアーティスト
 (文章・クラフト・Web・音楽・ファッション・ダンサー・料理)
・看護や介護のお仕事や、ご家族の介護をされている方
・主婦業(これも立派なお仕事です)
・保母さんや先生
・ギャラリー、飲食店経営または接客業

というお仕事の方が、
説明抜きに!
ほぼ動物的に!!笑

ハーキマーに引き寄せられていました。

 

 

行ったり来たりの動きが増えると、悩みがなくなる

両側に、どちらにも先端があるこの石は、

あちらとこちらをつなげる<橋渡し>のお仕事で使われる感性と
働きが似通っています。

 

矢印でたとえると、こんな感じ。


行ったり来たりの動きです。

 

石の働きは、簡単に言えば[増やす]働きなので。

 ハーキマーを持つことで、

 

<あちらとこちらをつなげる>感性

両極・両極をつなげる「」が
どんどこ・どんどこ造成されます。

 

 

気持やひらめきやアイデアを、
感じて、
伝える。

気持やひらめきやアイデアを、
感じて、与えて
動いて、受け取る。

あちらとこちら
こちらとあちら

この行ったり来たりが、
かる~く、たくさ~ん動いてくるのです。

 

」ができれば、その上を何かが流れます

まるでスタミナドリンクを飲んだように、
脳みそ内で!
身体レベルで!!

気持という目に目えないエネルギーレベルで、
いろんなモノが動きます♪ 

どどど~と、
運ばれます♪♪

 

情報は伝えられ、
不足は埋まり、
余りすぎも解消され、
行き詰まりも解消されて、

結果、悩みが悩みでなくなるのです~

 

何より、ハートレベルで、
腑に落ちる

↑そのためには、ハートが敏感になる必要がありますが↑
 
 
すごいでしょ。この働き。

やってもやってもダメ、、、かも、、
のような、がっかり感などは、

 

ハーキマーのきらめきを見ているうちに、
時に時間がかかっても、
良しやってみよう!に変わるんです

↑それには、夢をあきらめないことが必須ですが↑

 

前回は、このあたりのことを、

ハーキマーの持つ「生まれたまんま そのまんまで 素晴らしい」

というメッセージで解説いたしました。

 

今日はその先のお話です。

 

 脱皮をサポートし、手つかず問題を解決に導くハーキマー

ハーキマーを持つうちに、

次第に極端な偏りがなくなって、
心身ともにバランスが整ってきたら、

次は、「チャレンジ」がおきてきます。

 

これは、誰かにやらされるのではなく、
 
脱皮」のように、
自ら一皮むけて、
古いものを手放して刷新したくなるものですが、

今までに目を向けてこなかった分野に対して、
やり取りをしたくなる衝動

と言いましょうか、

今までパクチーなど興味がなかったのに、
急に、食べてみたくなるような感覚で、

 

最近急に、パクチーが気になってぇ~
のように、

新しいことへの興味がむくむくと 💡 

 

そのパクチーに当たるのが、

起業独立であったり、
異性・結婚であったり、

見ないようにしてきた身体レベルの癖、
手つかずであった整理のされていない洋服ダンス、

さらに、
見ないようにしてきた親子関係、
問題ない!と決めつけてきた夫婦問題、

これも人それぞれで、幅がありますが、

それまでのバランスを変えたくなるような、
内側からの力が、ぐぐ~っとこみあげてくる。

そして、つながる方へ、

やり取りがある方へ、脱皮する

 

 

手つかず問題を解決して、

本来のもっと・もっとあなたらしいあなた、

あなたのままで美しい

というバランスに戻すように働くのです。

 

ハーキマーに特定のテーマを添える作品作り

本日の写真は、
今までオーダー注文でお作りしてきた作品の中から、

ハーキマーの一粒に加えて、
その方のテーマの小粒を添える、

という作品を選んでいます。

一枚目の作品は、
 身体の健康とバランスをテーマに、
グリーン系の石を添え、

二枚目は、パートナーシップを成熟させるテーマで、
ピンクの揺れる流れ鎖のミニトップをつくり、
組み合わせ自由にしました。

 

三つ目の作品は、

好きなことをしたい、夢を叶えたいというテーマで、
お金を支配するグリーンと、
自信を持ち、自分に引き寄せるためのシトリン
を加えています。
  
指環ですが、
 鎖を通してペンダントトップにもなります。
  
  

 
石の加工、加工のタイミングもお客様により様々で、

「まずは、金具を付けずに、
石そのものをもって、何が起きるのか感じてみてね」と
 ご提案しますが、

「すぐに加工して欲しい」場合は、
すぐに作業に入ります。

 

<変化しようとしてもできないレベルでの変容>
が期待できますが、

その場合は、
先を急がず

作品でなく、
まず石そのものから対話を始めることをお薦めしますよ。

 

持つ人に、サインを送る石を選ぼう

上の写真は、[ただ今、作業中のハーキマー]

金のワイヤー(K18)をくるくる巻いたところが、
鎖を通すところで、

現在は、セロハンテープで留めて仮止め中です。

 

このお客様の場合は、
石を選んだのが数年前。

いくつもいくつも、
手のひらの上に乗せて、

その中から、
ひときわ白く輝くハーキマーを見つけました。

その後、
石を袋に入れて身につけていたそうですが、

そろそろタイミングが来たと、

この夏に加工の依頼をいただきました。

 

ハーキマー・ダイヤモンド・クリスタルは、

どれもみな透明で、
似たような形をしていますが、

一つ一つ個性があります。

じっくりと眺め、肌で感じてくださいね。

あなたの手のひらの上で、

きらりと光る、
あなたにサインを送る石を見つけてくださいね。

29日の「ハーキマー倶楽部」では、

石を選びやすくするためのワークショップを最初に行います。

 

どれもキレイで選べない~~~ 🙄 
ということはなくなりますから、ご安心を。

ハーキマーにご興味のある方には、
[ハーキマー倶楽部]10/29 銀座 がお薦めです。

 

石の働きを詳しく知りたい方は、[ラブフォースクリスタルセッション]
がお薦めです。

ラブフォース クリスタル セッションのご案内

幸せになるチカラは、すべての女性に備わっています。
あなたの幸せを楽しく叶えるチカラ “ラブフォース”の特徴と、
“ラブフォース”を惹きだすクリスタルの選び方がわかります。

・あなたの幸せになるチカラ “ラブフォース”の特徴
・あなただけのラブフォースを惹きだす石の選び方や使い方
・ラブフォースを最大限に活用する具体策

を持ち帰ることができる120分のセッションです。
風にかえるアトリエ主宰、ラブフォース プロデューサー /ラブフォース ジュエリー作家。 ゼロ地場の真鶴半島にアトリエを構え、女性に本来備わる「幸せになるチカラ」を惹きだし、磨くサポートをしています。夫と、よくしゃべる猫のアトリエ執事・海くんと三人暮らし。趣味はフラダンスと空の観察。