2017元旦 風にかえるアトリエより

幸せな結婚生活と 自分を活かした仕事の成幸
どちらも叶えるチカラ☆ラブフォースを磨く

こんにちは
ラブフォースジュエリー作家
森田知子です。

 

明けましておめでとうございます。

今年も、美しい石に触れて見惚れながら、

たくさんの方の幸せが叶うよう、
心を込めて、応援してゆきたいと思います。

 

珍しく元旦にブログ投稿!
やる気満々です。

元旦の真鶴半島散策の写真と一緒にご覧ください。

石が怪しいと感じる人は、自立(気持ちの切り離し)している人に多い

最近は、石が怪しい!と、
敬遠されることは少なくなりましたが、

石の働きを、夢が叶うように使う方法は、
まだ広く知られてはいません。

石が後押しできることはあるのです。

けれど、心の仕組みを知らなければ、
石をただ持っているだけ!になります。
もったいない!!

誰かに鑑定して、石を選んでもらうのでは、
大事な人生の舵を取る力を、
投げ出すことになります。
パワーを渡してる!!

もしくは、使い方を知らずに、
ネガティブな感情エネルギーを増やして、
かえって怖い体験をするかもしれません。
これも、単なる誤解によるものなので、
もったいない!!!

 

私たちは、自然の中に暮らしています。
自然からは、貰えるだけもらっていいのです。

花やアロマや野菜や果物ならば、
感謝で受け取る・頂くことはできるけど、

石だけは、妙に敬遠される、、、、

自立しなきゃ、
頑張らなきゃ、
私が責任取らなきゃ、
と思っている人は、

石から恩恵を受け取ることを、
拒否しているケースが多いです。

今年は、この自立の癖について解説し、
受け取り上手な人を育てることに、
力を注ごうと思います。


自立は、甘えなくてもできる大人

というイメージで、いいように思われがちですが、

与えるだけで、受け取れなくなっているのです。

夢を叶えて、幸せになりたいならば、
相手を感じる(受け取る)
気持を感じる(つながる)
自分自身の本音を感じ取る(つながる)

これ、不可欠ですね。


幸せになるチカラ☆ラブフォースを惹きだす石を使った
ラブフォースジュエリーと、
    
幸せになるチカラ☆ラブフォースを磨く
ラブフォースセッションで、

皆様のお役にたてるよう、
分かりやすい文章を心がけて 💡 
精力的に発信していこうと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

真鶴は、風がなく、
雲一つない真っ青な2017年の始まり。

どこまでも碧いに釣られて、
真鶴半島の散策に出かけてみました。

 

少し前まで立ち入りが制限されていた
小さな入り江のゲートが開いていたので、
早速、浜に降りてみました。

そこは「宝が浜」と呼ばれる場所。
以前、クジラの子供の骨を拾ったことがある特別な場所へ、
久しぶりに行くことができました。

鳥以外、誰もいなくて、
浜を独り占めです。

ウミウがすぐ近くで毛づくろいしてたけど、
人を怖がらないのかしら、、、?
それとも私も自然界に馴染んでいたかしら? 😀 

 


 

クリスタルを海水で洗い、
岩に並べて写真を撮り、
時間を忘れるひとときを過ごしました。
 
クリスタルを海水につけると、
とってもきれいになります。

岩に乗せると、石も寛ぐようで、
しばし日光浴~♪

ゼロ磁場真鶴の自然の中にいると、頭は緩みます。

自然に中にいると、
次第に、余計なことを考えなくなり、
頭が緩まるのがわかります。

 
ゼロ磁場でなくても、波の音を聞いていると、
不思議に心が静まりますよね。

この日、引き潮から満ちてくる時間帯だったので、
何分かに一回寄せてくる大波に慌てました!
 
心からぼーっとはさせてくれないのが自然ですね。
 
命の危険が表裏一体でついてきて、
緊張の糸は、どこか張っていないといけないような、
 
手を伸ばして波に触りたいけど、
近くに寄りすぎると、大波に持ってゆかれる、、、、

岩の上の苔は滑るし、
岩は揺れるしで、
その緊張感、この厳しさが、本来の自然なのでしょう。

次の瞬間、どの石に飛び移ろうか?
それしか考えてない間と、
空と海の青さに吸い込まれる時間
からも風からも、
自然の恩恵をたくさんいただきました。

 
今年の予定を考えようかと思っていたけど、
頭は働かずできなかった、、、
それでいて、海岸から斜面を上がって帰るときには、
心に妙な落ち着きが生まれています。

 

意識がクリアになる、
この素晴らしいゼロ磁場・真鶴の波動を、

今年はたくさんの方のご紹介したいと思います。
 
 

上の写真は、宝が浜の北の岸壁にある穴。

真鶴半島の岩は「小松」と言って、
江戸時代から採掘されている高級墓石として有名です。

この穴は採掘の名残の穴なのですが、

今日はちょうど潮が引いていて、
穴に入ることができました!

この穴の奥に入ってしゃがむと、
水平線が丁度目の前に来ます。

つまり、海より低い位置になり、
海の中にいるような気分になれる♪
ちょっと特別な場所なのです。

もちろん、潮が満ちてくるにつれて、
徐々に波が近くまで打ち寄せてくるのですが、、、
そのスリルもまた楽し~

 

石は、人の中にある自然な創造力を惹きだします。

16年前に、この穴にしゃがんで海を見ていました。

「遊びに出かけくることはできるけど、
それは日中だけの真鶴しか見られない。

朝の真鶴と、夜の真鶴を見るには、
ここに住まなきゃな。」と、
ただ景色を見たい強い欲求で、

この穴の中で、真鶴への引っ越しを決めたのでした。

 

仕事がどうなるのかなんて全く考えずに。ははは。

あの時の私は、
全く不安はなかったなぁ~
心にとても響いた夢だから実行した。
そしたら、今の幸せにつながった。

今、また大きな夢があり、
元旦に、思いがけず穴に引き寄せられました。

年末にたくさん夢を描いたけれど、
その中で一番心に響いたことを想い、

どうやって叶えるのかもわからない大きな夢でも、
決めれば実現するし、

今ならもっと時間をかけずに叶えられる
方法を知っているなと感じています。

まずは決めるところから叶うまでの軌跡は始まり、それから、

●心のベクトルを夢の方へ合わせる
●覚悟する
後押しする石を使い、
潜在意識の葛藤する要素を手放し、

恩恵を受け取るプロセスを時短する。
●チャンスは掴んでチャレンジして波に乗る
 
これで、あまりにもかけ離れた夢でも、
実現へのスピードは速まります。

 

実現までに長い時間をかけている夢はありませんか?
石が後押ししますよ。

 
詳しくお聞きになりたい方は、
[ラブフォースクリスタルセッション]へどうそ。

ゼロ磁場真鶴の自然と一緒のワークショップ

「ゼロ磁場真鶴・大人の遠足」の詳細はこちら

 

ラブフォース クリスタル セッションのご案内

幸せになるチカラは、すべての女性に備わっています。
あなたの幸せを楽しく叶えるチカラ “ラブフォース”の特徴と、
“ラブフォース”を惹きだすクリスタルの選び方がわかります。

・あなたの幸せになるチカラ “ラブフォース”の特徴
・あなただけのラブフォースを惹きだす石の選び方や使い方
・ラブフォースを最大限に活用する具体策

を持ち帰ることができる120分のセッションです。

風にかえるアトリエ主宰、ラブフォース プロデューサー /ラブフォース ジュエリー作家。
ゼロ地場の真鶴半島にアトリエを構え、女性に本来備わる「幸せになるチカラ」を惹きだし、磨くサポートをしています。夫と、よくしゃべる猫のアトリエ執事・海くんと三人暮らし。趣味はフラダンスと空の観察。