五感を磨く石 ラベンダーアメジスト磨き石

真鶴は、オニヤンマがびゅんびゅん飛んで、
うっかりすると、ぶつかりそうな秋です♫

今日は、お客様に喜ばれ
あなただからこそ!と頼まれるサービスを提供したい
セラピストさんや女性起業家さん、

パートナーシップをよりハッピーにリードしたい
女性にむけての[女性性]についての話題です。

本日の写真は、女性性を刺激したい時に目に留まることの多い石や作品たちを添えてみました。

アメジストとメノウのペンダントトップ

頑張っても上手くいかない時は、女性性が使われていません 

このところお客様から「女性性を磨きたい♡」という声をよくお聞きします。

鈍感では、幸せはありえません。
というか、鈍感では幸せを幸せだと気が付けません

感に感じとる
細やかに反応する・・・この部分が女性性の働きですが、
どうも女性性が鈍感だと、
「私は、女性性が鈍いなぁ~」という自覚もありません :mrgreen: 

女性性が弱く男性性で頑張っていると、
与えるチカラが強くて、頑張り屋さんで
ちょっとの事ではへこたれないタフさはありますが、
バランスが悪いので、
あるラインを越えて飛躍することができません。

天使も、ツバサが片方では跳べないですよね♡

頑張ってもうまくいかない、
数をこなしても上手くいかない、
という穴ぼこに落ちたような状態になり、
  
穴から飛び出すには、素直に反応できる元気なハートが必要です。

インカローズ 指輪用

女性性を磨くにはどうしたらいいの?

まずは、簡単に、あなたの女性性がどれほど疲れているか?苦笑
調べてみましょう。
次の項目をチェックしてみましょう。
どのくらい当てはまりますか?

 

女性性が使われていない場合は、心の奥でこんな風に感じます。

□なにかと、自分のせいだと感じる

□人間関係で、何をしていいのか戸惑うことが多い

□受けとってはいけないと感じて、つい受け取らない

□過去の喪失感がそのまま残っていて、人間関係で燃え尽き感失敗感疲労感が強い

□仲良くなることを怖れている

□実は、競争意識が高い (隠れた競争心)

□相手との違いばかりに注目する

□与えているけど、の穴埋め的(補償行為)

□与えてるけど、怒りも感じている

自己価値低く て、自分には与えない

□物事が好転することに防衛心が働く

□対等ではなく、上から目線、または、丸投げ的

 美味しそうな石たち ピンク編

いかがでしたか?

上の項目に、3~5個のチェックが付いた場合は、 
[犠牲予備軍] 
頑張り癖はあるものの、まだまだ頑張れる体力はあります。
ただ、自分を大切にする方法をあまり知らないかも。

6以上 のチェックが付いた場合は、
[周りに与えてばかりの自己犠牲のパターン]
女性性は、小さい頃のショックで疲弊しきっており、
もはや、自分の幸せを放棄しています。

ここまでくると、周りに厳しく、頑固で、能率効率を好みます。
スキや甘さがないのが特徴です。

 

疲れたハートを瑞々しく元気にする石たち

疲れ切ったハートに活力を与える石としてお薦めなのは、

・舐めちゃいたいと感じるような、味覚が刺激される石
つい触りたくなるというように、触角が刺激される石

五感を刺激する天然石

五感を刺激する天然石


・見惚れて、何時間でも見ていられるような石など、

 五感を刺激される石がお薦めです。

アメジスト磨き石

 

石を効果的に使うタイミングは、寝る前・朝起きぬけに石を見るのがコツです。

これについて詳しくお聞きになりたい方は、[ラブフォースクリスタルセッション]にて、お伝えしています。

あなたが男性性が強いのか、女性性が強いのか、
女性性と男性性のバランスについて、お一人おひとり詳しくお伝えし、

どうして石は、効果があるの?についてもお伝えしています。

 

[最後に] あま~く受け取り、幸せ上手になりましょう♡

今日は女性性についてでした。
 
女性性を磨いて、あま~く受け取り上手になって、
幸せ上手になりましょう。

軽さやユーモア、
軽い足取り、気楽さ、
うるおい、瑞々しさ、
明るい感情表現などをどんどん使って、
自然に笑顔になれる機会を増やしましょう。

皆さんの幸せを応援します。

[ラブフォースクリスタルセッション]9月日程は、明日お知らせいたします。

ラブフォース クリスタル セッションのご案内

幸せになるチカラは、すべての女性に備わっています。
あなたの幸せを楽しく叶えるチカラ “ラブフォース”の特徴と、
“ラブフォース”を惹きだすクリスタルの選び方がわかります。

・あなたの幸せになるチカラ “ラブフォース”の特徴
・あなただけのラブフォースを惹きだす石の選び方や使い方
・ラブフォースを最大限に活用する具体策

を持ち帰ることができる120分のセッションです。
風にかえるアトリエ主宰、ラブフォース プロデューサー /ラブフォース ジュエリー作家。 ゼロ地場の真鶴半島にアトリエを構え、女性に本来備わる「幸せになるチカラ」を惹きだし、磨くサポートをしています。夫と、よくしゃべる猫のアトリエ執事・海くんと三人暮らし。趣味はフラダンスと空の観察。