指輪の製作 ラブフォースプログラム

幸せな結婚生活と 自分を活かした仕事の成幸
どちらも叶えるチカラ☆ラブフォースを磨く

こんにちは
ラブフォースジュエリー作家
森田知子です。

 

[ラブフォースジュエリー]は、
お客様とシンクロ(偶然の一致)しながら制作する

セラピー効果のあるプロセスが特徴です。

 

偶然の一致

それは、石選びやデザイン制作のいろんなプロセスでおきます。

 

私も内容が毎回違うので、想像はつきませんし、

こうなるだろうと期待すると、
そうならない 😉 ので、

淡々と、ひらめきに忠実に制作を進め、

淡々と、
地道な一歩
を進めてゆくだけなのですが、、、

 

今日は、グリーンクオーツの指輪の政策プロセスで、

意外なところでシンクロしたお話です。

 

調べましたら「グリーンアメジスト」という名前は、
宝石の名前を決める協会により「グリーンクオーツ」に変更統一されたとのこと。

ここでも「グリーンクオーツ」の名前を使うことにしますね。

 

 

下の写真の左が、グリーンクオーツ。(右は、アクアマリン)

余談ですが、アメジストは「紫色」である、、という一般的な概念があり、
複雑になる名前は止めるとの理由で
「グリーンクオーツ」に統一された模様  😯 
  

 「グリーンクオーツ」は、 
そもそも紫水晶が、地中の自然な放射線を浴びてモスグリーンになった石のこと。

クオーツの仲間で、いったん紫水晶に結晶し、
その後に、色が変化した。そういう歴石を持つ石です。

 

 

[気持ちに気づける] グリーンクオーツ

後になって、自分自身の気持ちに気がつく
ということありませんか?

 

その場で、言えたら良かったのに、、、

どおして、いつも後から気が付くのだろう。
あの時、一言、たった一言でも言っておけばよかった、、、、あう、、

そんな風に、

 

自分の気持ちに気が付くのが、
ワンテンポ、またはツーテンポ

遅いってこと、ありませんか?

 

 

自分自身の気持ちに気づく

 そこをサポートするのがグリーンアメジストの得意分野。

 

それは例えば、

◇自分の気持ちに正直になる落ち着き(冷静さ)

◇気持ちを正確に測る、量る(測定する)

嫌なのか、
ちょっとだけなのか、
できるならやりたいのか、
そうでもないのか、

◇想いを言葉に変換する(組みたてる)

 

そのあたりを、強化して応援するのが得意な石です。

簡単に言えば、「自己愛の基礎担当

 

このエネルギーが足りないと、

・自分自身にお金が使えない
・自己肯定感が低い
・自分のことより、他の誰かを優先してしまう

ここまでは、自分の夢がなかなか進まない

・役割意識が強く、我慢強い
・悩んでる時さえ周りに気を使う

これは、人のためにと犠牲しがち

・私なんか、、、が口癖
・決断力が弱い

受け取る能力が低いなどの傾向があります。

 

こう並べると、

自分への意識が低いように見えますが、

 

あれをやろう!これをやろう!!
という行動を閃く、気づくことは結構できて、

行動ばかり気にしていて!

正直な想いを後回しにしてしまうケースもあります。

 

正直な想いを後回しにした分、
その間に生じた行動と思いのギャップがうまれて、

あとで、想いに気づくことになり、
ドタキャンになったりね。

これも自分自身がドタキャンしたという場合ばかりではなく、

家族の誰かが、グループの誰かがSOSによるドタキャンという場合も、同じです。

 

自分の意識の在り様が、

外に現れているだけなのですね。

おっと、難しくなりましたかな・・・ :mrgreen: 

 

 

行動を支える想い
これに気がつくと、
幸せ度はぐぐっと上がります。

 

相手の気持ちを察するのが得意な方でも、
自分自身の気持ちに鈍い場合もあります。

正直な気持ちとの繫がりの感度を、上げる!

幸せを感じたいならば、

正直な想いに敏感になる


これ、必須です。

 

 

この日、お客様のラブフォースを惹きだした「グリーンアメジスト」で、
指輪をつくるため、

指輪用の石探しをしました。

 

偶然入った研磨屋さんで、「グリーンクオーツ」があり、
「研磨してやろうか? 探すより安くて、早いよ」と♡

んまあ嬉しいお言葉です。

 

目の前に、珍しいグリーンクオーツがあるなんて!!!

しかも、願ってもないことを言われて、ハッピー

お値段も破格です!

 

産出量が少なくて、探すのが難しいグリーンクオーツの入手のメドが立った時、

お客様にも「グリーンクオーツで癒される」という体験をされ、

私の連絡とお客様の連絡がシンクロしました。やったね♪

 

 

深い思いとつながると、

石の方から、私に呼びかけてくる気がしてなりません。

 

 

 
 
 
ラブフォースを惹きだす石は、指輪にはちょいとと大きすぎたために、

まったく同じような形のおチビを

石から研磨していただくことになりました。

一枚目の写真は、金の結婚指輪に並べて、石の大きさを決めているところ。
結婚指輪に添える、ラブフォースリングを予定しています。

この後の指輪の政策プロセスはまたご報告しますね♡

 

 

ラブフォース クリスタル セッションのご案内

幸せになるチカラは、すべての女性に備わっています。
あなたの幸せを楽しく叶えるチカラ “ラブフォース”の特徴と、
“ラブフォース”を惹きだすクリスタルの選び方がわかります。

・あなたの幸せになるチカラ “ラブフォース”の特徴
・あなただけのラブフォースを惹きだす石の選び方や使い方
・ラブフォースを最大限に活用する具体策

を持ち帰ることができる120分のセッションです。
風にかえるアトリエ主宰、ラブフォース プロデューサー /ラブフォース ジュエリー作家。 ゼロ地場の真鶴半島にアトリエを構え、女性に本来備わる「幸せになるチカラ」を惹きだし、磨くサポートをしています。夫と、よくしゃべる猫のアトリエ執事・海くんと三人暮らし。趣味はフラダンスと空の観察。